ヨーロッパ・アジア最速記録を打ち立てた「神風号」が徹底考証のもとキット化!バリエーション機も続々登場!【2018第58回全日本模型ホビーショー速報レポート】ファインモールド

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年9月28日(金)~30日(日)、東京ビッグサイト東7・8ホールで開催される「2018 第58回全日本模型ホビーショー」。本特集「2018第58回全日本模型ホビーショー速報レポート」では、その会場から、出展メーカー各社の最新&注目アイテムなどを速報写真レポートでお届けしていきます(⇒まとめページはこちら)。

 

ここでは、ファインモールドの展示アイテムをご紹介します。

 

ファインモールドブースでは、朝日新聞社の所有した九七式偵察機の試作機にして、当時記録でアジア-ヨーロッパ最速という前代未聞の記録を打ち立てたドラマチックにもほどがある飛行機“雁型通信連絡機・神風号”がキットとなってリリース。これにあわせて九七式のバリエーションも展開、この一群の機体は見逃せません! ほかにも陸では九五式軽戦車が、海では榛名や伊勢、大和のキットも展示。さらにイラストレーター・SINO氏を迎えた新シリーズ『歴装オトメ』も展開スタート。こちらは美麗イラストのプリントされた団扇が先着500名様にプレゼントされます。ぜひ団扇を片手にキットのパネルと物語を楽しんでほしいブースとなっていました。

 

 

01 02 03 04 05 06 07 08

 

09 10

 

11 12

 

13 14151600

 

17 18 19 20

 

21 22 23

 

24

 

25 26 27

 

28 29

 

30 31

 

32 33

 

 

 

「2018 第58回全日本模型ホビーショー」には、ほかにも多くのメーカーが出展。最新&注目アイテムが多数展示されています。それらの情報も別記事でご紹介していきますので、下記リンク先のまとめページからチェックしてくださいね!

 

⇒2018第58回全日本模型ホビーショー速報レポート(まとめ)

 

関連情報

 

2018年9月28日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery