色塗りを楽しむ新プラモ始動!『ゲゲゲの鬼太郎』鬼太郎、ねずみ男の作例が展示!!猫娘、輪入道などの商品化も発表!【ホビーラウンド20速報レポート】プラモデル編

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年10月6日(土)、東京都立産業貿易センター 台東館で開催されるボークス主催のホビーの祭典「ホビーラウンド20」。本特集「ホビーラウンド20速報レポート」では、20回目を迎える同イベントの会場より、フィギュア・ドール・ガレージキットなどの注目アイテムを速報写真レポートでお届けしていきます。(⇒まとめページはこちら)。

 

ここでは「プラモデル編」として、プラスチックモデル関連の情報をご紹介していきます。

 

会場では、「色塗りを楽しむプラスチックキット」をコンセプトとしてボークスが新たに展開するミニジオラマ風のプラモデルシリーズ「塗るプラ」が発表! 第1弾、第2弾として登場する『ゲゲゲの鬼太郎』鬼太郎、ねずみ男の作例の展示に加え、猫娘、輪入道などの第3弾以降のラインナップが公表されました。また、同社が展開中の『PRIME』と『エヴァンゲリオン』がコラボしたモデルの原型も引き続き展示され、注目を集めていました。

 

DSC_3636 DSC_3637 DSC_3638 DSC_3639a DSC_3640a DSC_3641

 

DSC_3642

 

DSC_3671 DSC_3672 DSC_3673 DSC_3675 DSC_3676 DSC_3677

 

 

「ホビーラウンド20」では、ほかにも多くの注目アイテムが展示・販売されていました。別記事でご紹介していきますので、下記リンク先のまとめページからチェックをお忘れなく!

 

⇒ホビーラウンド20速報レポート(まとめ)

 

関連情報

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery