リアルガスブローバック「AKM」&ガスブローバック「GLOCK17 Gen4」が初発表!「東京マルイフェスティバル6th」(2019)速報レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

毎年恒例となっている国内最大手のエアソフトガンメーカー・東京マルイによる単独イベント「東京マルイフェスティバル」。2019年は原点回帰をテーマとして、エアソフトガンの魅力を「見て!触って!撃って!遊んで!」楽しめる展示をボリュームアップし、2019年11月16日(土)から17日(日)にかけてベルサール秋葉原で開催されました。本稿ではその会場から、ファン待望の新作発表をメインにフォトレポートをお届けします!

 

 

会場初発表の製品として、鋭意開発進行中のリアルガスブローバック「AKM」とガスブローバック「GLOCK17 Gen4」がお披露目! 展示の前には最新プロダクトをひと目見ようとするファンが集まり、注目の視線を浴びていました。

 

 

また発売間近のリアルガスブローバック「V10」を筆頭に、発売前商品もずらりと展示。手にとってその仕上がりのほどを確認し、実銃さながらのブローバックも体感できるコーナーも人気でした。そのほかにも話題の「次世代電動ガン MK46 Mod.0」を試射できるシューティングレンジや、エアソフトガンで遊ぶシューティングアトラクション『ガンアリーナ』をプレイできるブース、品ぞろえが豊富な物販などもありますので、サバゲーファンの皆さまは会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

DATA

東京マルイフェスティバル6

  • 一般公開日:2019年11月16日(土)10時00分~18時00分/2019年11月17日(日)10時00分~16時30分
  • 会場:秋葉原 住友不動産ベルサール秋葉原 1Fホール
  • 入場料:無料

※18歳未満の方の入場不可。親同伴でも18歳未満は入場不可です。
※16日はJR山手線・京浜東北線が、始発から16時頃まで運休予定です。ご来場の際は、沿線情報をご確認のうえ、お越しください。
※入場の際には諸注意がありますので、ご来場の際には事前にWebサイトをご確認ください。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery