store

電撃ガンプラアカデミー(まとめ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

電撃ガンプラアカデミーは、みんなでガンプラを楽しむためのガンプラ作品投稿企画です。

 

2017年4月11日より、応募先をワンダースクールに移行しました。今後も楽しい作品をどんどんお送りください。

 

引き続き、「キラリ!」と光る応募作品は、プロモデラー・サクライ総統のコメントを付けて、電撃ホビーウェブにて公開いたします。

 

みなさんふるってご応募ください!

 

>>「ワンダースクール」ページ

 

 

 

ガンプラアカデミー,ガンプラアカデミー2016年5月

ジオン公国アフリカ残党軍ザクII 作●つよポン 電撃ガンプラアカデミー

ウェザリングでどこまで雰囲気出せるかな、をやりたくて制作したものです。

ジン・ヤイバ 作●連邦の白い奴 電撃ガンプラアカデミー

黒い3連星(ガンダムSEEDの)に登場するドムトルーパーのパイロット「マーズ・シメオン」の乗る機体として製作しました。

リベンジ 作●灰色熊 電撃ガンプラアカデミー

子供の頃作った旧キット。今の自分ならどんな風に作れるのかリベンジしました。

RX-78-2 黒板ダム 作●AIRKING 電撃ガンプラアカデミー

Reviveガンダムに塗ると黒板になる塗料を塗り、チョークにて色付けしました。

巨星のグフ 作●青い巨星 電撃ガンプラアカデミー

リバイブ版グフが発売されて、すぐに作った作品です。

デザートドム 作●トラ猫 電撃ガンプラアカデミー

アフリカ戦線にて最前線で戦っているドムをイメージして作りました。

烈火武者頑駄無 作●寝太郎23 電撃ガンプラアカデミー

今回は僕の大好きなSDガンダム「烈火武者頑駄無」をレジェンドBBスタイルで製作いたしました。

バルバトス 作●グリーン 電撃ガンプラアカデミー

動きがあるバルバトスを作りたくて、煙から出てくるイメージで製作しました。

大河原邦男先生独占インタビュー/GBWCと20周年の『超合金魂』を特集!【電ホビニコ生11/23情報】

2016年11月23日(水)放送のニコ生「突撃!電ホビステーション」は、「電撃ホビーマガジン」の創刊から数えて19周年目突入を記念したスペシャル版! 放送時間を1時間拡大し、19時から22時まで配信予定です。

大河原邦男先生サイン入りガンプラがもらえる!!電撃ガンプラアカデミー【9月11日~10月10日募集分】

9月11日~10月10日までに投稿された作品の中から、サクライ総統注目作品をピックアップして紹介します。大切なのは楽しむことですよね!

大河原邦男氏サイン入りガンプラがもらえる!大河原邦男展と電撃ガンプラアカデミーのコラボコンテストが実現!!【応募期間:10月26日~12月28日】

大河原邦男展九州開催を記念して、ガンプラ投稿サイト「電撃ガンプラアカデミー」とのコラボが決定しました!!! 大河原先生サイン入り限定ガンプラがもらえるかも!?

ガンプラは自由だ!!電撃ガンプラアカデミー【9月11日~10月10日募集分】

みなさんから随時作品の投稿を募集している電撃ガンプラアカデミー。2016年9月11日~10月10日に届いた投稿作品を公開しました!

ジム・キャノンII 作●おっ侍 電撃ガンプラアカデミー

キットを一部、ピンバイスで開口したり、真鍮線や真鍮管でディティールアップしたもののスタイル等の改修は一切せず組みました。

マンロディ 作●発条時計 電撃ガンプラアカデミー

設定画を参考に腰回りを中心にプロポーションを変更し、劇中で感じた力強さや必死さが出るようにしました。

旧キット リアルタイプガンキャノン 作●masaoon 電撃ガンプラアカデミー

旧キットリアルタイプガンキャノンを模型愛いっぱい込めて作りました。

ガルスJ 作●月形 電撃ガンプラアカデミー

ガルスJはHGUC化されてないので古いキットを自分の好みのプロポーションに改造してみました。

グフデザート小隊 隊長機 作●ZITANIC 電撃ガンプラアカデミー

グフデザートタイプに改造し、3機揃えて小隊を組ませ、各機に特徴を持たせ装備をかえて製作しました。

サイサリス 作●大車輪 電撃ガンプラアカデミー

『MGサイサリスにver.2.0がでたら』をコンセプトに仕上げました。

アーマードガンダム2 始動 作●クレナイコウガ 電撃ガンプラアカデミー

ガンダムエース付録 2連砲ビームキャノン・シールド・サスマタジョイントを装備して ガンプラキャンペーン2015 レールガンを両腰に装備しました。

ザクキャノン 作●あやぽん 電撃ガンプラアカデミー

初めてミキシングビルドに挑戦しました。カラーリングはUC版に準拠しています。

グフ(トーマス・クルツ機) 作●オクトーバー 電撃ガンプラアカデミー

キットのラインを極力変えず “巨大感” 演出のための塗装と細かなディテールアップを施しました。

Gallery