造形村SWSより1/48「Ho 229」完成見本が到着!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

造形村のスケールモデルシリーズ「SWS」。1/48シリーズ最新作の「Ho 229」の完成見本が到着しましたのでご紹介します。

 

ka_vk_20150831_001

 

 

こちら、第二次世界大戦末期にドイツで開発された、全翼・無尾翼という先進的な設計のジェット戦闘爆撃機「Ho 229」を1/48スケールで再現しています。すでにボークスは本機1/32スケールで立体化していますが、手頃なサイズとなって登場する本キットを待ちわびた! という方も多いのではないでしょうか?

 

ka_vk_20150831_002

 

ka_vk_20150831_003

▲キットでは、その独特の機体形状や力強いランディングギア、機体下面の本機の特徴を余すところなく立体化しています。

 

機体の完成前に終戦を迎えたため、実戦に参加することはなかった本機ですが、ボークスはそんな本機を実戦仕様で立体化。30ミリ機関砲「Mk103」を搭載した姿となっています。キットは前に述べたように1/48スケールですが、SWSのコンセプトの一つである、機体内部構造の再現ももちろん完璧です。鋼管フレーム製の胴体構造や翼の桁、エンジンなど、妥協なく再現されています。

 

ka_vk_20150831_006

 

ka_vk_20150831_005

 

ka_vk_20150831_004

 

このように、スケールを超えた解像度をもつ本アイテム。発売日は近く決定するとのことなので続報をお楽しみに!

 

また、造形村からはさらに「メタル脚柱」「自重変形タイヤ」「バレル&ピトー管セット」「インテリア&エアブレーキセット」など、各種アフターパーツ類がリリースされる予定となっています。こちらも併せて入手し、あなたの手で「夢の試作機」をじっくりと完成させてみてもいいかもしれませんね。

 

 

<DATA>

Ho 229

■1/48スケールインジェクションプラスチックキット

■全幅:約160ミリ

■2015年秋発売予定

■価格:5,800円(税抜)

■発売元:造形村

■販売元:ボークス

 

<関連情報>

ボークス

http://www.volks.co.jp/

造形村

http://www.zoukeimura.co.jp/

 

創作造形 (C)ボークス・造形村

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery