令和に蘇るマッハ伝説!カワサキ「500-SS/MACH(マッハ) III」が完全新金型でハセガワよりキット化!その詳細をお披露目!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1969年に登場したカワサキ「500-SS/MACH(マッハ) III(H1)」の1/12スケールプラモデルがハセガワより登場! 世界最速を目指して開発された3気筒2スト、伝説のモンスターマシンが完全新金型でキット化です! ここでは完成見本写真でその詳細を紹介しましょう。

 

新開発の2ストローク空冷3気筒エンジンが産み出す驚異的な加速力でオートバイ業界を席巻したMACH IIIは、先行発売された北米市場で大ヒットを記録。キットでは1969年9月に日本国内で発売された「カワサキ 500-SS MACH III(H1)」を徹底した実車取材により再現します。

 

タンクのパーツカラーはホワイト、ヘッドライト鏡面、ミラー、ホイール、マフラーはメッキパーツとなっています。

 

初期型のエンジンを再現。

 

通常ハンドルとフラットバーハンドルを選択可能!

 

シートの裏までリアルな仕上がりです。

 

おまけとして国外仕様のリフレクターパーツ(左右反射板)が付属します。

 

グレーと黒のパイプをセット。

 

DATA

カワサキ 500-SS/MACH III(H1)

  • プラモデル
  • 1/12スケール
  • 全長:176ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,400円(税別)
  • 2020年7月30日(木)発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery