「トミカリミテッド ヴィンテージNEO」で人気のトレーラーに待望の90年代トラクタヘッド「いすゞ810EXウィングルーフトレーラ」が仲間入り!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

完成品ミニカー「トミカリミテッド ヴィンテージNEO」シリーズでは迫力満点のトレーラートラックは常に人気アイテム! その最新弾に1992年に登場した「いすゞ810EX」が仲間入りです!

 

「トミカリミテッド ヴィンテージNEO」のトレーラートラックに新しいトラクタヘッドが登場! 接続時の全長は大迫力の約24.2センチ!

 

1983年より生産されていた、いすゞ810系の最終モデルとして現れた810EXを再現! 異型2灯式ヘッドライトが特徴で、バンパー等の外装も形状変更されています。

 

本製品での新たな試みとしてキャブ背面のジャンパケーブルを再現。さらにリアルな仕上がりに!

 

サイドミラーはユーザー取付パーツとなります。

 

牽引されるトレーラー側は、2018年にも製品化され好評だった「日本フルハーフFPR239ウィングルーフトレーラ」を再現。

 

トレーラーは、ウィング部分はもちろん、下側のアオリも開閉可能。

 

もちろん左右ともに開きます。

 

DATA

LV-N211a いすゞ810EX ウイングルーフトレーラ

  • ダイキャスト製塗装済み完成品
  • 1/64スケール
  • 全長:約24.2センチ(接続時)
  • 発売元:トミーテック
  • 価格:17,800円(税別)
  • 2020年10月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)TOMYTEC
版権元商品化許諾申請済


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery