敗戦の歴史が生んだ「緑十字飛行」に使用された「飛龍」がハセガワから限定キット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

終戦時、軍事目的の飛行が禁止される中、武装解除をし全身白塗装に緑十字を記した機体が連絡飛行のため各地へ飛び立ちました。この「緑十字飛行」に使用された「飛龍」をハセガワが新規デカールで再現。1/72スケールキットとして限定発売です。

 

機体パーツカラーは「ホワイト」。パッケージイラストは加藤単駆郎氏が担当。デカール(マーキング)は、「緑十字機 (1945年8~10月)」が収録されます。

 

DATA

三菱 キ67 四式重爆撃機 飛龍 “緑十字”

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 全長:256ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,400円(税別)
  • 2020年8月8日(土)発売予定

※写真は開発中のイメージです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery