『A.O.Z RE-BOOT GUNDAM INLE ガンダム・インレ ‐くろうさぎのみた夢‐』第V巻6月26日発売!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

電撃ホビーウェブで、設定とコミックが連載中の『A.O.Z RE-BOOT GUNDAM INLE ガンダム・インレ ‐くろうさぎのみた夢‐』(以下、『A.O.Z RE-BOOT』)。その第V巻が発売! コミックの見どころを紹介します!!

 

 

電撃ホビーウェブで連載中の『A.O.Z RE-BOOT GUNDAM INLE ガンダム・インレ ‐くろうさぎのみた夢‐』。「A.O.Z」シリーズの最新作である本作の第V巻が2020年6月26日(金)に発売となります。

 

 

 

第V巻には、「紅蓮の航路」の結末が収録され、フォボス宇宙港をめぐる戦いが遂に決着します。ジオンマーズ、ティターンズ残党連合軍とレジオンの戦いを制したのははたしてどちらか――

 

 

 

藤岡建機が描く「A.O.Z」シリーズ。火星軌道上での戦いの勝者は!?

火星への降下を強行するチェスターJr.艦隊。PG部隊のフェンリス・ヴォルフがビグ・ザムールとクィンリィの戦闘に乱入し、敵機を撃退しますが、防衛MS部隊も対応できないほどの弾雨の中、小惑星から1機の機体が出撃します。

 

 

機体の正体はグロリアの駆るガンダムTR-6[ウーンドウォート]でした。フェンリス・ヴォルフとガンダムTR-6の間で激しい戦闘が繰り広げられますが、どの攻撃もダメージを与えることができません。

 

 

 

切り札ともいえるPG部隊を撃破した[ウーンドウォート]に対し、一歩も引こうとしないチェスターJr.。その戦力差にムンスキーは降伏も視野にいれますが、受け入れるそぶりを見せないチェスターJr.に焦りを見せます。

 

 

ムンスキーは独自命令で火星軌道から離脱を試みます。その直後にチェスターJr.たちに襲い掛かった光は――

 

 

火星軌道上での戦いをつづった「紅蓮の航路」。その結末が収録された第V巻をお見逃しなく!

 

 

DATA

A.O.Z RE-BOOT GUNDAM INLE ガンダム・インレ ‐くろうさぎのみた夢‐ V

  • 発行:KADOKAWA
  • 漫画:藤岡建機
  • 原作:矢立肇・富野由悠季
  • 連載:電撃ホビーウェブ
  • 定価:880円(税別)
  • 発売日:2020年6月26日(金)発売

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ イラスト/藤岡建機


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery