『鬼滅の刃』のボードゲーム「ドンジャラ」が発売決定!パイを使ったババ抜き「無惨からの脱出」、禰豆子パイの争奪戦「超速!パイ取り合戦」などでも楽しめる!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2020年に発売40周年を迎えたバンダイの絵合わせゲーム「ドンジャラ」より、TVアニメ『鬼滅の刃』の世界観が楽しめる「ドンジャラ 鬼滅の刃」が発売決定! 2020年8月1日(土)から全国の玩具店で販売されます。また同日、プレミアムバンダイでも販売されます。

 

本商品は、ファミリーゲームの定番「ドンジャラ」の新作です。 主人公である竈門炭治郎や、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助といったメインキャラクターはもちろん、人間を鬼から守るために作られた組織「鬼殺隊」のなかでも最上位の実力を持つ9名の「柱」や、最大の敵である鬼舞辻無惨といったキャラクターのパイも収録されます。また、ドンジャラの特徴であるゲームの“役”にも『鬼滅の刃』の世界観が盛り込まれています。

 

プレイ盤面には鬼殺隊の隊服に使用されている大きな「滅」の字が大胆にデザイン!

 

ドンジャラだけでなく、パイを弾く対戦バトルゲーム「激戦!鬼狩り」や、パイを使ったババ抜きゲーム「無惨からの脱出」、竈門禰豆子パイの争奪戦「超速!パイ取り合戦」など全10種のゲームで楽しめます。

 

DATA

ドンジャラ 鬼滅の刃

  • セット内容:プレイ盤…1、パイ(予備白パイ1個入り)…84、パイケース…4、得点表(パイケースカバー)…4、10万ジャラ札…20、5万ジャラ札…20、1万ジャラ札…40、取扱説明書…1
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:6,050円(税込)
  • 2020年8月1日(土)発売予定
  • 対象年齢:6才以上
  • 販売ルート:全国の玩具店、百貨店・量販店・家電量販店の玩具売場、プレミアムバンダイほか

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。
※鬼舞辻無惨の「辻」はしんにょうの点が1つの字が正しい表記となります。
※最新の情報・詳細は商品ページを確認してください。
※商品仕様などは予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。

 

●「ドンジャラ」とは

1980年より発売しシリーズ累計372万個以上を販売(2020年3月末時点)する、ファミリーゲームの定番のボードゲームシリーズ。手持ちのパイを交換しながら同じ種類の絵柄を集め「役」を完成させ、集めた役に応じて点数を獲得し合計点を競う絵合わせゲームです。2人から最大4人でプレイが可能。

 

●TVアニメ『鬼滅の刃』について

2019年4月から9月まで放送。大正時代を舞台に、主人公の竈門炭治郎が、家族を殺した鬼を倒し、鬼と化してしまった妹の竈門禰豆子を人間に戻す方法を探すため、仲間とともに戦う姿を描いた作品。2020年10月16日(金)からは『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開予定。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery