『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』コラボ第3弾はアスカ&エヴァ2号機!プレイバリュー満点の本アイテムを撮り下ろしで紹介!【電撃デスクトップアーミー通信No.086】

更新日:2020年7月30日 23:01
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

デスクトップアーミーの最新情報をお伝えする「電撃デスクトップアーミー通信」第86回。

 

今回は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』コラボ第3弾となる式波・アスカ・ラングレー&エヴァンゲリオン2号機フィギュアの彩色見本を電ホビ撮り下ろし写真で紹介していきます。

 


【F-606sがログインしました】

 

“”
(ニヤニヤニヤニヤ……)
“”
どうしたンダ、ナビット。ちょっとアブナイ顔をしているゾ。
“”
ひ、ひどいよ、ろっくん!! わたしはアスカちゃんのデータを見て癒やされてただけなのに!!
“”
なるほど、ナビットらしいナ(笑)。
“”
うん。これを見て。この自信満々な表情がカワイイんだぁ~。
“”
……オイ、これこの前見つけたデータと違うじゃないカ!
“”
……! ふ、ふふん、よく気付いたね。ろっくんがこの違いに気付くか試したのさ!!
“”
嘘を付くナ、ボクが指摘するまで気付いていなかったダロ! 眼帯なしのデータがあるということは、きっとこの前のアヤナミレイ(仮称)のように、派生シリーズがあるということかもしれないナ。急いで調査するゾ。
“”
りょ、了解! えぇっと……確かこの娘のデータはこの辺にあったから……。
“”
(カタカタカタカタ……)オ、見つけたゾ。こっちは眼帯を着けている状態のようダガ、この双槍は前のシリーズにはなかった武装ダナ。
“”
おぉ! 前の娘はプログレッシブ・ナイフだったけど、こっちはまた強そうな武器だね! ……あ、見て、こっちにこんなデータがあったよ。
“”
よくやったゾ、ナビット。これは大発見ダ。ドレドレ……ここにある資料によると、これは「エヴァンゲリオン2号機」パワーローダーのようダ。
“”
確か劇中でアスカちゃんが搭乗してる機体だよね。あ、こっちにはアスカちゃんが持ってた武器を構えてるデータがあったよ。これもカッコいいなぁ!
“”
ウム。アヤナミレイ(仮称)の時の調査結果から考えると、きっと合体状態のデータもあるはずなんダガ……。
“”
あ、それってこれじゃない? 双槍は分離して双剣みたいに構えることもできるみたいだよ!
“”
オォ、これはすごいナ。第1のアダムスの器は武器が鎌だったこともあって禍々しい雰囲気だったが、こちらはかなり力強い印象のシリーズダナ。
“”
わかってるねぇ、ろっくん。う~んと……この辺りにあるデータはこれくらいかな?
“”
そのようダナ。では今回の緊急調査は以上にシヨウ。
“”
はぁ~い。じゃあ休憩中にアヤナミレイ(仮称)ちゃんたちと一緒に愛でて癒やされようっと。

【F-606sはログアウトしました】


 

ということで、今回は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』コラボ第3弾となる式波・アスカ・ラングレー&エヴァンゲリオン2号機を紹介してきました。

 

調査でもあったように、以前ご紹介したアヤナミレイ(仮称)&第1のアダムスの器(移行中間形態)ゼーレ仕様と同様、アスカをエヴァ2号機に搭乗させることが可能! 武器も双槍、双剣の2パターンでのディスプレイが可能となっているプレイバリューの高さが魅力のアイテムです。また、「デスクトップアーミー ヱヴァンゲリヲン新劇場版」に付属する「全翼型輸送機」とも合体可能な仕様となっています。

 

こちらは近日予約開始予定となっていますので、ファンの方は続報をお見逃しなく!

 

DATA

デスクトップアーミー ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー&エヴァンゲリオン2号機

  • PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 1/1スケール
  • 全高:約80mm(式波・アスカ・ラングレー)、約150mm(エヴァンゲリオン2号機)
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:7,480円
  • 2021年2月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)カラー (C) MegaHouse


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery