人型にも変形する拡張性とギミック満載のロボットプラモデル!「TAMOTU」がコトブキヤより2色同時展開で登場!内部フレームも完全再現

更新日:2020年7月23日 00:24
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤとマルットイズのアーティストコラボアイテムとして、メンテナンスロボットの「TAMOTU(タモツ)」が2色同時展開でプラモデル化! 2020年12月発売予定です。

 

 

新進気鋭の造形作家MiZ(水野功貴)氏が創造した、オリジナルロボット「MARUTTOYS(マルットイズ)」の世界をプラモデルで再現。全身25カ所が可動するフルアクションモデル仕様となっています。

 

本体は内部フレームを完全再現。本体の外装パーツはすべて取り外すことができます。

 

●ブラックVer.内部フレーム

 

●ホワイトVer.内部フレーム

 

走行時の「ノーマルモード」から、歩行・作業時の「ワークモード」に変形が可能。また、3ミリ径ジョイント(穴)を全身13カ所に装備しているので、『M.S.G』や『フレームアームズ』、『フレームアームズ・ガール』、『ヘキサギア』などのパーツを併用して、「TAMOTU」を自由にカスタムできます!

 

DATA

TAMOTU[ブラックVer.]/[ホワイトVer.]

  • プラモデル
  • 1/12スケール
  • 全高:約80mm
  • 付属品:TAMOTU本体、オプションアーム、3mm径ジョイントパーツ(軸)×4
  • 設計:MiZ(水野功貴)
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:各2,800円(税抜)
  • 2020年12月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)MARUTTOYS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery