第1回日本グランプリ自動車レース大会に出場したヒストリックカー「スバル360」を再現!豪華仕様でハセガワより限定発売!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1963年に開催され、戦後の国内自動車レースの先駆けとなった「第1回日本グランプリ自動車レース大会」に出場した「スバル360」を1/24スケールで再現! レジン、メタル、シンチュウ挽きもの部品をセットした特別仕様でハセガワより発売です!

 

ボディパーツカラーは「アイボリー」。ボンネット、テールライト、リアエンジンフードはレジン部品で再現。さらに燃料キャップは挽きもので、ワイパーはメタル部品で再現されます。デカール(マーキング)は「鈴鹿サーキット C-I クラス(ツーリングカー400cc以下)(1963年5月3日) 3位 Car No.5 / 5位 Car No.7 / 6位 Car No.6」を収録。

 

DATA

スバル 360 “1963 第1回日本GP C-I クラス”

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:128.5ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,900円(税別)
  • 2020年11月4日(水)発売予定

※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery