threezero版「Getter1(ゲッター1)」アクションフィギュア、グッドスマイルカンパニーから発売に!本日より予約受付開始!

更新日:2015年9月16日 06:19

threezeroが手掛けた『ゲッターロボ』の「Getter1(ゲッター1)」が、グッドスマイルカンパニーより発売に! 本日2015年9月15日より予約が開始されています。

 

Getter1001

 

ダイナミック企画×threezero第3弾として、『ゲッターロボ』より「ゲッター1」が登場!

 

Getter1002
Getter1003 Getter1005
Getter1006 Getter1007
Getter1008 Getter1010
Getter1011
Getter1012
Getter1013

 

threezero独自のアレンジ版デザインによる立体化で、ウェザリングやバトルダメージの塗装が「ゲッター1」の好戦的な雰囲気が強調されています。

 

Getter1015
Getter1016
Getter1017
Getter1019
Getter1020 Getter1022
Getter1023
Getter1024
Getter1025

 

全高約40.6cm、各指関節を含め全身40ヶ所以上の可動ポイントを有する可動フィギュアで、武器はゲッタートマホークが2個付属。布製マントは着脱可能となっており、縁にワイヤーを内蔵することでポージングにあわせて自由に表情をつけることが可能となっています。また、両目および腹部のゲッタービーム発射口には、点灯ギミックが搭載されています(要電池AG1×6、電池別売り)。

 

Getter1026
Getter1027
Getter1028
Getter1029

 

【threezeroについて…】
threezero(スリーゼロ)は、ハイディテールな造形と緻密な塗装を施したフル可動フィギュアを生産・販売する、香港を拠点とする会社。ウォーキング・デッド、ゲーム・オブ・スローンズ、ブレイキング・バッド、ミュータント・タートルズ、チャッピーといった海外ドラマや映画のフィギュアのほか、タイタンフォールやマスエフェクト3などのゲーム作品に基づくフィギュアも手掛けています。日本ではバンダイ、タカラトミーなどとのコラボレーションを展開。また、日本のマンガ作品に基づく1/6スケール・フィギュアもリリースしています。
■threezero公式サイト
http://www.threezeroblogjp.com/

 

<DATA>
Getter1 (ゲッター1)
■作品名:ゲッターロボ
■発売日:2016年5月発売予定
■価格:44,820円(税込)
■仕様:ABS&PVC&POM製(マントは布製)塗装済み可動フィギュア・ノンスケール
■付属品:ゲッタートマホーク×2、布製マント・要電池AG1×6(電池別売り)
■全高:約406mm
■原型制作:threezero
■発売元:threezero
■販売元:グッドスマイルカンパニー
■商品情報ページ
http://www.goodsmile.info/ja/product/5225/
■グッドスマイルオンラインショップページ
http://goodsmileshop.com/ja/p/THZ_ACF_JP_00029
※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合があります。
※商品の塗装は彩色行程が手作業になるため、商品個々に多少の差異があります。

 

 

<関連情報>
グッドスマイルカンパニー公式サイト
http://www.goodsmile.jp/

 

(c)GO NAGAI-KEN ISHIKAWA/DYNAMIC PLANNING

上に戻る