『西部警察』の秘密兵器!「マシンX」がトミカ「トミカリミテッド ヴィンテージNEO」シリーズにてついに出動!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

トミーテックがおくる完成品ミニカー「トミカリミテッド ヴィンテージNEO」シリーズに、刑事ドラマ『西部警察』のスーパーマシン、「マシンX」がついに登場です!

 

『西部警察』に登場した歴代スーパーマシンを7年以上にわたり展開してきた「トミカリミテッド ヴィンテージNEO」シリーズにて、多くのファンが特別な思い入れを持つ「マシンX」が満を持して製品化! 番組登場初期の仕様を再現します。

 

スカイライン2000GTターボをベースにした「マシンX」は『西部警察』第45話より登場。『PART-III』で悲劇的な最期を遂げたことでも、ファンの心に残りました。

 

52種類の特殊装備を搭載するという「マシンX」。室内装備の作りこみにもご注目ください!

 

アンテナ、サーチライトはユーザー取付パーツとなっています。

 

DATA

LV-NEO 西部警察 Vol.23 マシンX

  • ダイキャスト製塗装済み完成品
  • 1/64スケール
  • 発売元:トミーテック
  • 価格:6,000円(税別)
  • 2020年12月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)TOMYTEC
版権元商品化許諾申請済
(C)石原プロモーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery