「ロウきゅーぶ! NEXTフィギュアプロジェクト」投票結果発表! 原作者・蒼山サグ先生とPMOA担当A氏の対談形式でお届け!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

■皆、智花が嫁に欲しいんです!?

 「NEXTフィギュアプロジェクト」結果発表!

 

ka_rkb_20150812_004

 

 

―― 先日、投票が終了となりました「NEXTフィギュアプロジェクト」。結果発表の前に、まずは本企画がスタートした理由について、Aさんにお伺いしたいと思います。

 

担当A:  これはもう「『ロウきゅーぶ!』が好きだから、まだ終わりたくない!」の一心ですよね。

『ロウきゅーぶ!』は劇中の衣装も豊富なので、いろいろと作りたいものが出てくるんですよ。イベントで会うユーザーの方からも、そういう「次のフィギュアシリーズの衣装案」がたくさん寄せられるようになったんですね。すでに“次の衣装案”なんですよ(笑)。PLUMの『ロウきゅーぶ!』フィギュアが「うさぎさん」シリーズで終わるなんて全然考えてない(笑)。

……で、自分もお客さんも、色々と欲しい衣装があるんだったら、いっそのこと皆さんから意見を募ってみよう、と。ちょうど電撃ホビーマガジンさんがWebに移行したタイミングでしたから、Webだったらアンケートも取りやすいよな、というところでご提案したのが、今回のこの企画になります。

 

―― 蒼山先生は、最初にこのお話を聞いた時の感想はいかがでした?

 

蒼山: なんていうか、この「うさぎさんVer」が5人揃ったということで、これで終わりまでたどりつけたんだなぁ、と勝手に思っていたんですよ。これは悪い意味では全くなくて、全部やりきっていただけた、ということなんですけど。

でも、PLUMさんからは「まだイケます!」という話が来まして(笑)。なんていうか、凝ったことは言えないですけど、単純に、そう言っていただけてとても嬉しかったです。

そして、原作小説はもう終わってしまったのに、こうしてまだフィギュアを出し続けていただけるなら、自分も何かやろうと。それが今回の特典の短編小説という形になりました。たしかに物語としては一段落はしていますが、まだまだ掘り下げられる部分はありますから、皆さんと一緒に短編を作っていければ嬉しいですね。

 

―― さて、投票結果の発表を行わせていただきたいと思います。皆様からの厳正なる投票を集計しました結果、

衣装はウェディングドレスに決定しました!

特に、2位のビブスとは接戦だったようなのですが。

 

ka_rkb_20150930_14

▲厳正なる投票の結果フィギュア化されることが決定した「ウェディングドレス」。

 

担当A: 実際にお客さんと接していた側の感覚からすると「やっぱり来たか……!」という感じですね。もちろん、4つの候補を出すときに自分が欲しいものや皆さんからの意見を多く頂戴したものをチョイスしているんですが、体感としてはウェディングドレスと、ビブスを始めとする体操服系が多かったんですよね。

具体的にはメールだとウェディングドレスが多くて、イベントなんかで直接お会いする方からは体操服系の要望が多かったという雰囲気でしょうか。

 

―― その中で、ウェディングドレスが接戦を制した理由は何でしょうか?

 

担当A: 接戦であったということは皆さんすごく悩んだんだろうなと。それは、いちファンとしてとても良くわかるんですよね。でもその中でウェディングドレスが1位になった理由ということであれば、それはファンの皆さんの「智花がお嫁さんに欲しい!」という熱い思いではないでしょうか。きっと欲望に正直になると裸ビブスとかになるんだと思うんですけど、きっと皆さんはそんなストレートな欲望だけじゃなくて、もう純粋に智花に嫁に来てほしい、娶(めと)りたいと思っているんじゃないかと。

 

ka_rkb_20150930_15

▲最後までウェディングドレスと競り合った(裸)ビブス。

 

―― ファンの皆さんの智花に対する感情が決め手となったということですね。ちなみに、蒼山先生はいかがでしょうか?

 

蒼山: フィギュアとしては、どの案が選ばれても嬉しかったですね。ただ、裸ビブスなんかは原作で出てきたこともありますから、そういう意味ではまだ書いたことがないウェディングドレスという衣装は凄くチャレンジのしがいがあるな、と思いますね。短編を書く上でのやりがいという意味では一番良いものを選んでもらえました。

 

―― そういう意味ではファンの皆さんも未だ見たことがない智花のエピソードを期待していたのかもしれませんね。

 

蒼山: これまで書いたことがない話を書くきっかけを与えてもらえた、というのはとてもありがたいですよね。まだ文字量なんかのページ数や実際どういうふうなシチュエーションにするかは決まっていない部分ではありますが、すでに色々と妄想が膨らんでいますよ(笑)。

 

担当A: あとは、あのイラストがポージングも衣装も凄く魅力的だったという部分もありますよね。衣装も、手をこちらに伸ばしたポージングも凄く可愛らしかったっていうのはあると思うんです。この智花は最高ですよね! という。まぁ…スカート履いてないんですけど(笑)。

 

蒼山: このウェディングドレスはアニメのスタッフさんが描いてくれたイラストなんですよね。でも凄くカワイイんです。あのイラストは、TVアニメ放送中に公式サイトで行ったキャラ人気投票で、ダントツの9回トップを獲得しMVPを記念したお祝い用のものなんですよ!

 

担当A: そうなんですね。それは納得です!

 

 

―― まさに今回の投票の趣旨にもふさわしい内容というわけですね。

 

 

■「うさぎさんVer.」もまだまだ続く!?

担当A: ……今日は、「蒼山先生との対談」という長年の夢が叶いました。ありがとうございます。

 

蒼山: いえいえ、こちらこそありがとうございます。でも、今日は凄く興味深いお話が聞けたんですけど……これ、別な意味で使えますかね? 当局にマークされたりしませんか(笑)?

 

―― フィギュアの話とはいえ、先ほどから小学生の話ばかりですからね……。最近は風当たりも厳しさを増してきていますから。

 

担当A: ただ、ファンの皆さんの要望というのも尽きないわけで、実はお客さんからは「うさぎさん」シリーズの続きとして、5年生メンバーも欲しいというご意見もたくさん頂いているんですよ。

 

蒼山: あ、たしかにそれは欲しいですね(笑)。実現したら嬉しいです。

 

担当A: 通常カラーは青で、バリエーションは白でお願いします、みたいな色の要望まできてます(笑)。「NEXTフィギュアプロジェクト」だけでなくて、この辺りも、続けていければいいかなー、と思っています。これはまだ会社には何も言っていないので、あくまで担当Aの希望ですけど

ただ、同志たちからの熱い声に支えられて6年生メンバーが全員揃ったように、皆さんの応援次第で、こちらも実現できるかもしれません。なので、みなさま応援してください! と。

 

蒼山: 応援、よろしくお願い致します!

 

――  それでは、最後に「NEXTフィギュアプロジェクト」について、今後の意気込みなどをお願いします。

 

担当A: フィギュアを作る側としては、ウェディングドレスってハードルが高い部分はあるんです。でも、ドール業界で「お迎えする」という言葉あるように、ぜひ皆さんが“お迎えしたく”なるような、そんなウェディングドレス姿の智花を作ろうと、うちのスタッフも一緒にいろいろと考えているところですので、期待していてください!

 

蒼山: フィギュアに付属する短編小説も、タダでつけるオマケなんていう感じじゃなくて、しっかりとした物語にしたいな、と思っています。こう言っちゃうと自分で自分を追い詰める感じになっちゃいますけどね。でもフィギュアも、短編を書くことも全て楽しみで仕方がないですね。

あとはAさん共々、捕まらないように頑張っていきたいと思います!

 

―― 本日はどうもありがとうございました!

 

というわけで全世界の紳士淑女の皆さんからの投票の結果、「ロウきゅーぶ! NEXTフィギュアプロジェクト」の衣装は「ウェディングドレス」に決定しました。

この後は、皆さんからのご意見をまとめて、実際にフィギュア化するイラストの発注へと進んでいきます。

もちろん電撃ホビーウェブでは、この辺りの進捗についてもしっかりとお伝えしていきますので、お楽しみに!

 

<関連情報>
ピーエムオフィスエー PMOA
http://www.pmoa.co.jp/
TVアニメ 『ロウきゅーぶ!SS』 公式サイト
http://www.ro-kyu-bu.com/

 

(c)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery