『マクロスプラス』教育飛行隊所属の複座仕様「VF-11」をオリジナルマーキングでキット化!

「マクロス」シリーズに登場するバルキリーのファイター形態のプラモデルを多数リリースするハセガワより、「VF-11」の複座型(トレーナー機)がプラモデル化! 教育飛行隊「SVT-27」所属機という設定のオリジナルマーキングで登場です!

 

U.N.SPACY SVT-27 BLUETAILS

「SVT-27」は2012年にマクロスシティで編成されたVF-1の教育飛行隊。その後VF-5000を経て2026年からVF-11に機種転換。トレーナー機である複座型のD型は主に大気圏内での訓練に使用されました。

 


機首部品は複座タイプをセット。着座姿勢のパイロットフィギュア(2体)が付属します。

 


機体のパーツカラーはホワイト。デカール(マーキング)として「統合宇宙軍 練習空母コンステレーション搭載 第27教育飛行隊 ブルーテイルズ 所属機「300」を収録。パッケージイラストは天神英貴氏が担当します。

 

DATA

VF-11D サンダーボルト “SVT-27 ブルーテイルズ”

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 全長:223.2ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,900円(税別)
  • 2020年11月21日(土)発売予定

※写真は開発中のイメージです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)1994 BIGWEST
協力:草刈 健一

関連情報

 

関連記事

上に戻る