フィギュアを光で演出する新シリーズ「Glow In The Dark」が始動!『仮面ライダー555』よりファイズ&アクセルフォームの2種がプレミアムバンダイに登場!

更新日:2020年10月29日 09:02

フィギュアを光で演出する新シリーズ「Glow In The Dark」が始動! その第1弾として『仮面ライダー555』の立体化が決定しました!

 

 

ファイズの必殺技・クリムゾンスマッシュを放つ一瞬を造形したフィギュアが登場。ポインティングマーカーによるエフェクトもクリアパーツで表現され、ラッキー・クローバーの一角であるクロコダイルオルフェノクにキックを叩き込む激戦の模様を再現しています。クロコダイルオルフェノクの胸部にはLEDユニットによる発光ギミックが仕込まれており、劇中のような演出を楽しむことが可能です。

 

同時発売となる第2弾として、ファイズがパワーアップした姿であるアクセルフォームが立体化。こちらでは、同じくラッキー・クローバーのセンチピードオルフェノクを相手にしています。価格は税込み6,600円、2021年3月発送予定です。

 

DATA

Glow In The Dark 仮面ライダーファイズ
Glow In The Dark 仮面ライダーファイズ アクセルフォーム

  • 素材:【本体】PVC・ABS/【エフェクト】MABS/【台座】ABS
  • セット内容:本体……1
  • サイズ:W約150mm×D約80mm×H約135mm
  • 電池:LR44×2(別売り)
  • 発売元:プレックス
  • 価格:各6,600円(税込)
  • 2021年3月発送予定

(C)石森プロ・東映

関連情報

 

関連記事

上に戻る