『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子がアクションフィギュア「figma」シリーズから登場!ジャケットを脱いだ姿も再現可能!

更新日:2020年10月31日 02:36
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』より、草薙素子がfigmaシリーズからアクションフィギュア化! マックスファクトリーから2021年7月発売予定です。

 

凛とした佇まいが魅力的な素子の姿を作中のイメージそのままに再現。愛用の拳銃、アサルトライフルが付属し、拳銃は背中側のホルスターに収納した状態でもディスプレイ可能です。また、ジャケットが光沢感のある塗装で丁寧に仕上げられているという点も見逃せません。

 

表情はキリッとした「キメ顔」に加え、「叫び顔」と「微笑み顔」の計3種類が付属しているほか、ジャケットを脱いだ姿が楽しめる「交換用ボディ」も同梱。figmaシリーズが誇る広い可動域によって疾走感溢れる素子の姿が楽しめます。

 

DATA

figma 草薙素子 SAC_2045ver.

  • ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア
  • ノンスケール
  • 全高:約140mm
  • 原型:榎本うに子
  • 制作協力:浅井真紀
  • 発売元:マックスファクトリー
  • 販売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:8,182円(税別)
  • 2021年7月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery