要人警護車両仕様のトヨタ センチュリーが1/18スケールの限定生産ミニカーとなって登場!

ヒコセブンより、オリジナルブランド「RAI’S」からレジン製1/18スケール(約29.5cm)、トヨタ センチュリー(GZG50)2005 警察本部警備部要人警護車両が登場! 直営店の「モデルギャラリーHIKO7」および全国模型取扱店にて予約受付中です。

 

総理大臣専用車としてGZG50センチュリーが配備されていた頃、総理警護用に同型のセンチュリーを使用した警護車も導入されました。総理大臣車とは違いグリル内に前面赤色灯が付き、天井には反転式の赤色灯が付きます。

 

この商品は1度限りの限定生産モデルとなっており、限定数は400台となっています。グリル内の前面赤色灯、天井の反転式赤色灯やナビミラー、各種アンテナなどの各種装備品も1/18スケールできる限り再現されています。

 

 

DATA

1/18 トヨタ センチュリー (GZG50) 2005 警察本部警備部要人警護車両

  • 限定数:400台
  • ボディ素材:レジン(樹脂)塗装済み完成品
  • パッケージ:(W)378mm×(D)195mm×(H)193mm
  • 1/18スケール
  • 発売元:ヒコセブン
  • 価格:26,000円(税別)
  • 予約開始日:2020年11月5日
  • 2020年12月~1月発売予定

関連情報

 

関連記事

上に戻る