『ガールズ&パンツァー 劇場版』第3弾前売券が10日より発売! 吉田玲子氏書き下ろしの、TVと劇場版の間をつなぐ小説が付属!

11月21日に全国ロードーショーで公開される『ガールズ&パンツァー 劇場版』の「第3弾前売鑑賞券&ムビチケカード」が10月10日(土)より上映劇場にて販売されます。

 

▲『ガールズ&パンツァー 劇場版』の新しいキービジュアルです!

▲『ガールズ&パンツァー 劇場版』の新しいキービジュアルです!

 

価格は、
全国共通特別鑑賞券……1,500円(税込)
ムビチケカード……1,500円(税込)

となります。

 

▲『ガールズ&パンツァー 劇場版』全国共通特別鑑賞券。価格は1500円(税込)です。

▲『ガールズ&パンツァー 劇場版』全国共通特別鑑賞券。価格は1,500円(税込)です。

▲『ガールズ&パンツァー 劇場版』ムビチケカード。価格は1,500円(税込)です。

▲『ガールズ&パンツァー 劇場版』ムビチケカード。価格は1,500円(税込)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3弾の特徴は、脚本の吉田玲子氏が書き下ろした小説『台風戦車』が付属するという点です。この小説では、テレビシリーズと劇場版の間に起こったエピソードが語られています。劇場版を見に行く前に、頭に入れておきたいですね!

 

さらにこの小説は、カバーイラストを島田フミカネ氏が、本文イラストを杉本功氏が描き下ろしている豪華仕様となっているのも見逃せません。では、公開された小説のサンプルをご覧ください。

 

_小説 表紙_WEB

小説 2ページ目_WEB

小説3ページ目_WEB

小説4ページ目_WEB

小説5ページ目_WEB

 

なお、紙券、ムビチケカードの取り扱いは、劇場により異なりますので、下記上映劇場一覧ページをご確認ください。

 

 

そして、『ガールズ&パンツァー 劇場版』公開を記念して、テレビシリーズ全12話とOVA『これが本当のアンツィオ戦です!』を一挙に上映するイベントが、10月23日(金)に開催されることも、発表されました。

 

上映イベントは、新宿バルト9(東京)、シネプレックス水戸(茨城)、109シネマズ名古屋(愛知)、梅田ブルク7(大阪)で開催されますが、新宿バルト9では舞台挨拶付きのチケットも発売され、西住みほ役の渕上舞さんと、音響監督の岩浪美和さんが出演されます。舞台挨拶付きチケットは、プレリザーブ受付を10月8日(木)11時まで受付中です。

 

公開まであと1カ月半となった『ガールズ&パンツァー 劇場版』。公開に向けて、盛り上がりが止まりませんね!

 

 

<DATA>
『ガールズ&パンツァー 劇場版』【第3弾前売鑑賞券&ムビチケカード】

■発売日:10月10日(土)
■価格:全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)/ムビチケカード 1,500円(税込)
■発売場所:上映劇場

上映劇場一覧
http://girls-und-panzer.jp/theater.html
※紙券、ムビチケカードの取り扱いは、劇場により異なります。上記一覧ページをご確認下さい。

 

 

<関連情報>

『ガールズ&パンツァー 劇場版』公開記念!TVシリーズ+OVA一挙上映イベント
■日時:10月23日(金) 舞台挨拶付き:22時30分開演 / 舞台挨拶無し:23時開演 (オールナイト上映)
■場所:新宿バルト9(東京)、シネプレックス水戸(茨城)、109シネマズ名古屋(愛知)、梅田ブルク7(大阪)
■舞台挨拶出演:渕上舞(西住みほ役)・岩浪美和(音響監督)※新宿バルト9のみ開催
■来場者特典(全劇場共通):特製クリアファイル(新キービジュアル使用)
■チケット購入情報ページ:http://girls-und-panzer.at.webry.info/201509/article_14.html

 

 

(c)GIRLS und PANZER Projekt

上に戻る