『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第1話放送直前前夜祭開催! メカデザイナー各氏のコメントも!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2015年10月2日、赤坂にて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第1話放送直前前夜祭が開催されました。10月4日17時の放送開始が迫る中、一般参加者も続々と会場に到着。まさに直前のお祭りとなりました。

 

▲会場に飾られたキービジュアルのパネル。

▲会場に飾られたキービジュアルのパネル。

 

▲キャラクターデザイン原案の伊藤 悠氏によるパネルも!

▲キャラクターデザイン原案の伊藤 悠氏によるパネルも!

 

▲ガンプラをはじめ、関連商品も展示されており、来場者がひっきりなしに写真撮影をしていました。

▲ガンプラをはじめ、関連商品も展示されており、来場者がひっきりなしに写真撮影をしていました。

 

 

前夜祭では『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第1話が上映されたほか、ゲストとして三日月・オーガス役の河西健吾さん、アトラ・ミクスタ役の金元寿子さん、プロデューサーのサンライズ小川正和さんが登壇してトークを行いました。

 

TEKKETSU_06

▲河西健吾さん(写真中央)は、「ひとりのガンダムファンとして、この作品は本当に面白いなと思いました」とのこと。金元寿子さん(写真右)は、「台本を読んで、それぞれのキャラクターに力強さを感じる」と述べ、小川プロデューサー(写真左)は「たいへんだけれど、スタッフも楽しんで作っていますので、よろしくお願いします」と、ファンにアピールをしていました。

 

 

さらに、ビデオメッセージではオルガ・イツカ役の細谷佳正さんも登場したほか、キャラクターデザイン原案の伊藤 悠さん、オープニングテーマを提供したMAN WITH MISSIONも登場。その作品への思いをファンに伝えていました。

 

▲MAN WITH A MISSIONもビデオメッセージで登場。オープニングテーマの「Raise your flag」について、「ドラマチックなアニメに合う楽曲になったと思います」とコメントしました。

▲MAN WITH A MISSIONもビデオメッセージで登場。オープニングテーマの「Raise your flag」について、「ドラマチックなアニメに合う楽曲になったと思います」とコメントしました。

 

 

ビデオメッセージの中で、電撃ホビーウェブ的に注目したいのが、メカニックデザイナー各氏のコメントです。ここでは、彼らのデザインワークに関するコメントなどを一言ずつ、デザインしたメカとともに紹介したいと思います。

 

 

▲形部 一平氏によるガンダム・キマリス。中世の騎士というコンセプトで、ハンマー、ランスを活かすギミックを付けた、と形部氏はコメントしました。

▲形部 一平氏によるガンダム・キマリス。形部氏のビデオメッセージによると、中世の騎士というコンセプト、とのことです。

 

▲寺岡賢司氏によるCGS モビルワーカー。寺岡氏は宇宙ステーションなどSF的に重要な存在となるメカも手がけています。

▲寺岡賢司氏によるCGSモビルワーカー。寺岡氏は宇宙ステーションなどSF的に重要な存在となるメカも手がけています。

 

▲ギャラルホルンの最新鋭モビルスーツとなるグレイズ。グリーン基調のカラーリングや、バリエーション機も発表されていることから、ザク的なイメージもありますが、かっこよくまとめるというコンセプトも提示されていたとのこと。この世界におけるひとつの物差しとなる機体(グレイズと比べて云々など)としての存在、とのコメントもありました。

▲ギャラルホルンの最新鋭モビルスーツとなるグレイズ(画像は指揮官機)。グリーン基調のカラーリングや、バリエーション機も発表されていることから、ザク的なイメージもありますが、デザインした海老川兼武氏によると、かっこよくまとめるというコンセプトも提示されていたとのこと(最新鋭の機体ということで、フレームのつくりをガンダム・バルバトスと比較してみてください)。この世界におけるひとつの物差しとなる機体(グレイズと比べて云々など)としての存在、とのコメントもありました。

 

▲そして、    鷲尾直広氏によるガンダム・バルバトスです。なで肩という、ガンダムでは珍しいシルエットや、若武者的なイメージが提示されました。鷲尾氏によると、頭部については相当細かく詰めたとのことです。

▲そして主役機!  鷲尾直広氏によるガンダム・バルバトスです。なで肩という、ガンダムでは珍しいシルエットや、若武者的なイメージが提示されたとのこと。鷲尾氏によると、頭部については相当細かく詰めたとのことです。

 

 

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は、ハードな世界観の中でモビルスーツが活躍し、人間ドラマも十分堪能できる内容になりそうです。編集部も第1話を会場で観たのですが、戦闘シーンや登場人物同士の会話など、また放送で観たくなる内容でした。観れば観るほど細かいディテールも楽しめそうです。10月4日の17時を、超楽しみに待とうではありませんか!

 

 

<DATA>
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
http://g-tekketsu.com/index.html

公式Twitterアカウント:@g_tekketsu

■放送開始日時:2015年10月4日17時
■放送局:MBS/TBS系列全国28局ネット

 

 

 

(c)創通・サンライズ・MBS

2015年10月2日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery