『装甲騎兵ボトムズ』ブラッドサッカーが精密感を高めたディスプレイモデル仕様でガレージキット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー』より、ブラッドサッカーがウェーブから1/24スケールレジンキット化! 2021年3月発売予定です。

 

デライダ高地の秘密結社基地にて、キリコ達と対峙した「ブラッドサッカー」。数々のアーマードトルーパーを世に送り出してきた原型師・市野裕己氏(ノリモータース)が原型を担当し、キットは可動をオミットし、精密感を高めたディスプレイモデル仕様で商品化。各パーツの接合部を工夫し、誰もが組み立てやすくなるよう設計されています。

 

成型色は「本体グレー・レッドショルダー部の2色簡易カラー成型」とガレージキットファンに嬉しい「ベージュ色成型」が用意されおり、ブラッティライフルは設定画で手にしているものと劇中でも使用した2種がカラー版ベージュ版それぞれ付属しているほか、頭部メインカメラ、腹部のレンズ用クリアーパーツがセットになっています。

 

DATA

ブラッドサッカー

  • レジンキャスト製未塗装組み立てキット
  • 1/24スケール
  • 全高:約185mm(頭頂部)
  • 原型:市野 裕己(ノリモータース)
  • 発売元:ウェーブ
  • 価格:19,800円(税別)
  • 2021年3月発売予定

※写真の完成品は組み立て、塗装を施したものです。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery