東京国際映画祭にて『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』が、アトラクション型シアターのMX4Dで上映決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

10月22日(木)~31日(土)に開催される「第28回東京国際映画祭」にて、特集「ガンダムとその世界」が開催されることは、以前お伝えしました。

 

⇒第28回東京国際映画祭にて特集「ガンダムとその世界」開催! 『Ring of Gundam』が上映決定!
今回はその続報です。「ガンダムとその世界」の中で『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』がMX4D(MediaMationMX4D)で10月29日(木)の21時10分より上映されることが決定しました。場所はTOHOシネマズ六本木ヒルズ SC8で、チケットは10月10日(土)よりticket boardにて発売開始されます。価格は2,500円(一般料金の1,300円プラスMX4Dの1,200円 税込)です。

 

▲『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』

▲『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』 (c)創通・サンライズ

 

 

MX4Dとは、米MediaMation社が開発し、ソニービジネスソリューションが国内展開するアトラクション型のシアターで、客席シートが前後左右上下に動き、風、ミスト、ストロボ、煙、振動など11種類の特殊効果がそれに連動するというものです。日本国内ではTOHOシネマズが採用し、TOHOシネマズ 新宿/六本木ヒルズ/ららぽーと富士見で楽しむことができます。

 

東京国際映画祭でのMX4D上映は初の試みとのことで、東京国際映画祭事務局長の「東京国際映画祭でしかできない体験を提供したい」という想いがあってのことだとか。また、ガンダム作品としても、MX4D上映は初めてとなります。

 

現在、『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』のプロデューサーの演出プランのもと、米国本社で作業中とのこと。あの、圧倒的なネオ・ジオングの動きが、MX4Dでどう表現されるのか、気になりますね!

 

 

<DATA>

第28回東京国際映画祭

http://2015.tiff-jp.net/ja/
第28回東京国際映画祭 特集上映「ガンダムとその世界」 『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』MX4D上映

http://2015.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=295

 

■日時:10月29日(木)21:10~
■場所:TOHO シネマズ六本木ヒルズSC8
■料金:2,500円(一般料金の1,300円プラスMX4Dの1,200円)(税込)

 

 

 

(c)創通・サンライズ

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery