『ドールズフロントライン』と「リトルアーモリー」がコラボ!G11ケースレスライフルとM14の1/12スケール組み立てキットが登場!Amazonで予約受付中!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

Amazon.co.jpにて予約受付中のトミーテックの「ドールズフロントライン×リトルアーモリーコラボモデル」2点をご紹介!

※商品名、写真をクリックするとAmazon.co.jpの販売ページが開きます。
※記事内容は2020年12月16日時点のものです。記事公開後に変更になる場合がありますので、Amazonのサイトでご確認ください。

 

 

リトルアーモリー LADF11 ドールズフロントライン GrG11タイプ プラモデル

G11ケースレスライフルは薬莢が存在しない特殊な弾薬を使用した旧西ドイツ製の銃。ケールレス弾薬は、固形発射薬自体に可燃性雷管と、弾丸が収めた構造であり、発射時にすべてが燃え尽きます。そのため、空薬莢の排莢不良や、高温の薬莢による火傷など、薬莢に関わる問題が一切ないというメリットがあります。排莢機構がないゆえに、超高速連射も可能です。

 

本商品はゲーム『ドールズフロントライン』と「リトルアーモリー」のコラボバージョンです。内部形状の一部も再現。ランナーキットを組み立てると銃本体のほか、ディスプレイ用サブマガジンなどが完成! 模型のディスプレイにも使用できるキャラクターイラストカードも付属します。

 

 

  • PS樹脂製ランナー組立キット
  • 1/12スケール
  • 全長:約6.5cm
  • 発売元:トミーテック(TOMYTEC)
  • 参考価格:1,980円(税込)
  • Amazon.co.jpでの販売価格:1,524円(税込)
  • Amazon.co.jpでの取り扱い開始日:2020年12月10日
  • 2021年4月30日発売予定

※本製品は組み立て、塗装が必要なプラモデルです。別途、工具、塗料などが必要です。
※本製品にフィギュアは付属しません。
※本製品に接着剤、工具、塗料は含まれません。

 

 

リトルアーモリー LADF12 ドールズフロントライン M14タイプ プラモデル

M14は、第二次世界大戦を勝ち抜いたM1ガーランド小銃の進化版として作られ、1957年に米軍で制式採用されたアサルトライフルです。小口径軽量ライフルであるM16に主力小銃の座を明け渡した後も、敵を一撃で屠ることができるストッピングパワーと長い射程距離に対する信頼は厚く、M14の優位性にこだわる兵士も多く存在しました。

 

本商品は、ゲーム『ドールズフロントライン』と「リトルアーモリー」のコラボバージョンです。ゲームイラストに準拠した木製ストック・22インチバレル装備のトラディショナルな姿が、黒と茶の成型色を使って再現されています。模型のディスプレイにも使用できるM14のキャラクターイラストカードも付属!

 

 

  • PS樹脂製ランナー組立キット
  • 1/12スケール
  • 全長:約9.5cm
  • 発売元:トミーテック(TOMYTEC)
  • 参考価格:1,980円(税込)
  • Amazon.co.jpでの販売価格:1,524円(税込)
  • Amazon.co.jpでの取り扱い開始日:2020年12月10日
  • 2021年6月30日発売予定

※本製品は組み立て、塗装が必要なプラモデルです。別途、工具、塗料などが必要です。
※本製品にフィギュアは付属しません。
※本製品に接着剤、工具、塗料は含まれません。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) SUNBORN Network Technology Co. Ltd. (C) SUNBORN Japan Co. Ltd.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery