『FGO』『アズレン』フィギュアや『仮面ライダー』のホビーが楽しみすぎる!電ホビスタッフがガチで予約している2021年発売アイテムをご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新フィギュアやプラモデルの情報をお届けしてきた電撃ホビーウェブの編集部員3人が、本当に欲しくて予約している2021年発売予定のアイテムをご紹介! フィギュアやプラモデル、玩具など、編集スタッフ3人が楽しみにしている『Fate/Grand Order』や『仮面ライダー』などのアイテムを見つつ、これから発売するアイテムを改めてチェックしてみましょう!
※情報は、2020年12月28日時点のものです。
※商品の詳細は公式サイト等でご確認ください。

 

 

PS5の抽選になかなか当たらないゲーム好きの編集部員A

アニメはもちろん、『FGO』や『ニーア』『モンハン』といったゲームキャラクターのフィギュアが大好きな編集部員A。約1年前に公開された記事「2020年ガチ予約」では20個以上だった予約数ですが、今年は約30個以上と自己記録を大幅に更新していることが発覚。いろんな意味で震えが止まりませんでした。

 

編集部員Aガチ予約アイテム1
「Fate/Grand Order バーサーカー/ランスロット アクションフィギュア」

■価格:12,800円(税別)
■発売元:千値練

 

2016年に『FGO』を始めたとき、チュートリアル後の召喚で手に入れた星4以上のサーヴァントが「バーサーカー/ランスロット」でした。当時は「これもなにかの縁だ」と、リセマラをせずにプレイを続けたのですが、約3カ月間はほかの星4・5のサーヴァントが召喚できず、メインストーリー「第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット」クリアまで、メインアタッカーとして「バーサーカー/ランスロット」に頼っていたのを今でも覚えています。半年近くフレンド用のサポート編成「ALL」枠に入れていた、思い入れのあるサーヴァントのアクションフィギュアが発売するということで予約しました。

 

予約開始時の公式ブログで付属する剣や鉄柱を持たせた姿のほかに、両手の人差し指部分が少し開いていることが発表され、「このランスロット、銃火器も持たせられる……!」と嬉しくなり、近距離武器と遠距離武器を持たせた姿を両方楽しみたいので2個予約しています。秋に公開された公式ブログの記事では、トミーテックから発売されている「リトルアーモリー」シリーズを持たせた画像が掲載されているので、来年は銃火器集めも忙しくなりそうです。

 

 

 

編集部員Aガチ予約アイテム2
「セントルイス/セントルイス 軽装Ver.」

■価格:通常版27,800円(税別)、軽装Ver.14,800円(税別)
■発売元:アルター

 

『アズールレーン』のキャラクターで一番好きなキャラクター、セントルイスのフィギュアは、2018年7月の「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」発表でされたときから「絶対買う」と心に決めていました。『アズレン』では赤城や加賀、ボルチモアなども好きですが、青髪でサイドテール、抜群のプロポーションと、私にとっては「個人的なツボの塊みたいなキャラクター」が立体化すると知ってから約2年近く、イベントが開催される度に本アイテムの情報を追っていました。ついに21年には「ラッキー・ルー」を自宅で飾れるんですね……制作関係者の皆様、本当にありがとうございます。

 

本アイテムでは本体&艤装の通常版と、本体のみの「軽装Ver.」の2種類が発売予定。セントルイスのセクシーなボディを堪能したいので「軽装Ver.」を予約していますが、「もう手に入らないかもしれないから艤装ありの通常版も予約しとけばよかった……」と、まだ発売してないのに後悔しています。

 

 

 

編集部員Aガチ予約アイテム3
「ねんどろいど NieR:Automata 2B(ヨルハ二号B型)」

■価格:5,636円(税別)
■発売元:グッドスマイルカンパニー

 

2017年に発売したゲーム『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の主人公・ヨルハ二号B型(通称:2B)は、ショートカットや目隠し、黒色の可愛らしい衣装、自爆によってレオタード風の衣装への変化など、その美しさから「2Bはグッドデザイン賞」と今でも強く思っているキャラクター。すでに2Bのフィギュアは4体程持っていますが、今でも2Bのフィギュアは見たら欲しくなります。

 

「ねんどろいど 2B」は発表されるまで2Bのデフォルメフィギュアが発売すると思っていなかったので、知ったときには思わず「はわわ」と声が出ていました。こちらも1個予約してますが、この原稿を書きながら「ねんどろいど 2Bは2個買っても約1万円なのか……じゃあ2個買ってもいいか」という世界の真理に気がついてしまったので、発売日当日は1個手にしながらレジで予約券を渡す人になりそうです。

 

 

 

ヒーローのアクションフィギュアを集めて生得領域を拡大し続ける編集部員B

今回で3度目となった編集部員ガチ予約記事。全部読んでいただいている方がどれくらいいるのかは分かりませんが、毎度仮面ライダーのアイテムばかり買っているヒーロー好きのBです。2020年は『仮面ライダーゼロワン』『ウルトラマンZ』を始め、ますます盛り上がりを見せる『ヒロアカ』『ザ・ボーイズ』などに夢中な一年でした。マーベル・シネマティック・ユニバースもフェーズ4に突入し、Disney+配信作品を全裸待機する日々。家にいる時間が格段に増えたので、コレクションをよりカッコよくディスプレイするべく試行錯誤を重ねています(センス求ム)。

 

編集部員Bガチ予約アイテム1
「MAFEX SPIDER-GWEN(GWEN STACY)」

■価格:10,780円(税込)
■発売元:メディコム・トイ

 

日本では2019年3月に公開されたアニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』より、スパイダーグウェンがメディコム・トイのアクションフィギュア「MAFEX」にラインナップ。奇しくも、このテキストを打っている日(12月25日)に第1弾のマイルス・モラレスがAmazonから発送されました。マイルスとピーター・B・パーカーまでは商品化もカタいと思っていましたが、その他はどうなるやら……と案じていたところにグウェンの参戦。仮に立体化されるとしたら扱いに困りそうだなぁと思っていたスパイダー・ハムもセットになっている(しかも差し替え腕パーツつき!)のが嬉しいところです。

 

グウェンといえば、個人的には2017年に発売された「アメイジング・ヤマグチ」版が思い出されるのですが、筋肉質でしなやかな女性体の美を見事に造形していたあちらに対し、「MAFEX」はアニメーションならではのすらりとした肢体を作中のイメージ通りに再現していると感じています。いつの日か、スパイダーマン・ノワール、ペニー・パーカー、SP//drとあわせて並べられることを夢見ながら、応援の意を込めてポチ。メディコム・トイさん、お願いします!

 

 

 

編集部員Bガチ予約アイテム2
「Fate/Grand Order ライダー/アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕」

■価格:19,800円(税込)
■発売元:ホビージャパン

 

電ホビ編集部で仕事をするにあたって、困っていることがひとつあります。それは……ガレージキットの即売会に参加できないこと! ワンダーフェスティバルもトレジャーフェスタも、主要なガレージキット即売会には取材で入ってしまうので、欲しいディーラーさんの新作が出ても列に並ぶことができないんですよね……。

 

ホビージャパンから発売される「Fate/Grand Order ライダー/アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕」は、元は多数のフィギュアを手がけてきた原型師・グリズリーパンダさんが2018年12月に開催された「トレジャーフェスタ・NEO  in 有明2」の新作として発表したガレージキットでした。取材で撮影させてもらった時に完全に一目惚れしてしまい、それからはどうにかして入手できないかな~と悶々とする日々が続いたのを覚えています。即売会で発表されたキットが後にメーカーから商品化されることは稀にあり、その可能性に望みを託していた自分にとってまさに願った通りとなったのがこのアイテム! あまりに出来すぎな展開に感謝しつつ、喜びにむせび泣きながら予約しました。

 

 

 

編集部員Bガチ予約アイテム3・4
「CSM戦極ドライバー」
「CSMロックシード シャルモンセット」

■価格:35,200円(税込)/12,650円(税込)
■発売元:バンダイ

 

予約しているなかで一番の大物がこちら。バンダイの大人向け変身ベルトシリーズ「CSM」最新作、『仮面ライダー鎧武』から戦極ドライバーとロックシードのシャルモンセットです。仮面ライダーはネオライダーを視聴し、『クウガ』からリアタイしている世代ですが、オモチャを買い始めるとキリがなさそうと控えており、電ホビで仕事するようになったのを機に買い始めました。それがちょうど『ビルド』の頃、『鎧武』の商品はもう中古市場にしか残っていない状態で、なかでもカチドキロックシードと極ロックシードのDXセットが高騰しちゃっていたのを覚えています。戦極ドライバーのCSM化はなんだか早い気がしますが、もう5年以上も前の作品なんですよね……。

 

『舞台「仮面ライダー斬月‐鎧武外伝‐」』のソフトや小説にセット販売されるのではないかと淡い期待を抱いたシン・カチドキロックシードの商品化も公式インタビューで明言されているので、2021年を通して楽しませてくれること間違いナシな「CSM プロジェクト・アーク」の動向を見守りたいと思います。

 


 

 

在宅勤務のため設備投資が増え、趣味に使える実弾がめっきり減って切なさ炸裂な編集部員C

2020年は本当にしんどい一年でした。こんな状況のなか、懸命にインフラを支えてくださっている方々には、感謝の言葉もありません。電ホビ編集部も在宅勤務が主となり、めっきり外出しない日々が続いてます。ですが、生活環境の中に仕事環境を用意するのは、なかなかキビしい! 机に椅子、照明機器など一式揃える必要があり散財が続きました。特に腰に爆弾を抱えている私にとって椅子は生命線……投資と思ってそこそこのものを購入しましたが、心境は複雑です……うーん。

 

編集部員Cガチ予約アイテム1・2
「SHODO SUPER バイオハンター・シルバ」
「スーパーミニプラ バルジオン」

■価格:2,420円(税込)/5,500円(税込)
■発売元:バンダイ キャンディ事業部

 

どんなに苦戦しても、最後には必ずヒーローが勝利すると信じて疑わなかった幼少期に、その出会いは衝撃的すぎた。

 

バイオ粒子反応あり! 破壊! 破壊! 破壊!

 

銀色のボディを輝かせバイオマンを追い詰めるバイオハンター・シルバの姿は、とても恐ろしく、そして震えるほど格好よかった。そんな私にとってダークヒーローの原体験、バイオハンター・シルバが完全新規造形でまさかの登場である。さらには、あの「バルジオンさえあれば……」のバルジオンも!?

 

35年前の作品を商品化するなんて企画(しかもヒーローではなく悪役、だ)、常識的に考えれば通るわけがない。だが、現実にそれは形となり私たちの前に登場した。これは戦隊ヒーローたちを立体化してきた企画担当者や関係者のみなさんの情熱と、応援してきた人たちの熱意の結実に違いない。ありがとう、ありがとう……。そしてこの感動の連鎖が続くよう、私はポチポチと予約するのであった。バイオロボとバルジオンの対決、楽しみだなぁ~。

 

 

 

編集部員Cガチ予約アイテム3・4
「figma 境井仁」
「figma 馬 ver.2 (茶)」

■価格:10,000円(税別)/4,091円(税別)
■発売元:マックスファクトリー

 

――対馬に行かなければならない。

 

筆者の一番の趣味はモーターサイクルだ。サーキットで走るのもカスタマイズもレストアも好きだけど、もっとも好きなのは荷物を満載にして遠くの地へと向かうソロキャンプツーリングだ。ただ、残念ながら今年はそれはできなかった。いくらソロツーリングとはいえ、人との接触をゼロにすることはできないし、もし事故を起こしたら、医療従事者の方々に負担がかかってしまう。だから非常事態宣言が解除されたあとも、できる限り密にならない生活をし、ツーリングも自重した。そんな1年だった。

 

出かけられないストレスを解消するため、今年の夏は久しぶりにみっちりとゲームを楽しんだ。その中で最も心に残ったのが、『Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)』だ。

 

説明はもう不要だろう。私は境井仁となり、民のため濃厚な死の匂いがたちこめる対馬の大地で戦った。石川先生の尊大さや政子殿のキレ具合にシビれ、“誉おじさん”と勝手に呼んでいた叔父上のヒロインっぷりにキュンとし、コトゥン・ハーンの「なんでお前ら侍は俺たちの言うこと理解できないの? バカなの?」という心情の吐露には敵ながら同情した。そして、ゆなやたかたち姉弟の悲哀と熱い底心に触れ、涙し勇気づけられた。

 

そんな物語を共に駆け抜けた存在が、愛馬である「影」だ。彼(彼女かも?)と一緒に駆けた大地に実際に行かなくてはならない、自分の愛馬(バイク)で走らなくてはならない――その想いは物語が進むにつれて“行きたい”という願望から“行かなければならない”となり、物語終盤のとあるイベントで決定事項となった。これは私に与えられた責務なのだ。

 

……とまあ、そんな具合にどっぷりハマってしまった『Ghost of Tsushima』。さすがにグッズやフィギュアなどの展開は難しいだろうなあ〜、なんて思っていたところ、我らがマックスファクトリーよりfigmaが発売との発表がッ! これは買うしか!! 買う買う!!! ということで、即予約。ゲーム中で好みだった「天罰」カラーにリペイントをしたいと思っている。

 

そしてもう1アイテム。2021年5月には「figma 馬 ver.2」が発売される。まるで「figma 境井仁」のために用意されたようなタイミングだ! これは、くらと鐙を改造し、青毛へと塗り替えて愛馬 影を再現する予定。やっぱり、相棒がいないとさびしいもんね。

 

 

 

電撃ホビーウェブ編集部員が予約しているアイテムは、いかがでしたか? 皆さんも冬休み中に予約しているアイテムをチェックして、2021年も楽しいホビーライフを送りましょう!

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) TYPE-MOON / FGO PROJECT
(C)2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd All Rights Reserved.
(C)2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.
(C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by PlatinumGames Inc.
(C)2020 MARVEL (C)2020 CPII
(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
(C)石森プロ・東映
(C)東映
(C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Ghost of Tsushima is a trademark of Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Sucker Punch Productions.
(C)MAX FACTORY


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery