危険生物の魅力に迫る!ギミック付きフィギュアとなって「ライオン」「アリゲーター」「ヒアリ」がアーツガチャに出現!

タカラトミーアーツがカプセルトイで展開する生き物シリーズに3種の危険生物が新登場! 口や尾などが動くギミック付きフィギュアとなって、「ライオン」、「アリゲーター」、そして最近ニュースでも話題の「ヒアリ」がラインナップされました。近づけば危険な生物たちですが、一方で彼らの生息域を人間が奪っているという側面もあります。時にはフィギュアを通してそんな危険生物たちの魅力に触れ、どうすれば共生できるのかを考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

ライオン

主にアフリカに生息するネコ科の大形肉食獣。フィギュアは全長約8センチ。

 

▲頭、口、足、尾が可動。

 

▲肉パーツが付属し、可動する口に咥えさせることができます。

 

 

アリゲーター

肉食性の大型爬虫類。水中や水辺にいる動物を水中に引きずり込んで捕食します。フィギュアは全長約12センチの大ボリューム!

 

▲頭、口、尾が可動します。

 

▲カメパーツが付属し、可動する口に咥えさせることができます。アリゲーターの強靭な顎はカメの甲羅さえ噛み砕く!

 

 

ヒアリ

南米産の毒を持つアリ。近年貨物に紛れて日本に上陸したことでも話題に。フィギュアは全長約8センチ。頭が可動します。

 

DATA

危険生物大百科 恐怖の牙

  • カプセル商品
  • 全3種
  • 全長:約8~12センチ
  • 発売元:タカラトミーアーツ
  • 価格:1回300円(税込)
  • 2021年2月上旬発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

(C)T-ARTS
企画協力:あにそんぶ

関連情報

 

関連記事

上に戻る