日本国内どこにでもガシャポン売り場をお届け!移動式ガシャポン売り場「ガシャポンキャラバン」が3月12日三井アウトレットパーク 仙台港での販売を皮切りに展開開始!!

バンダイは、カプセルトイ自販機をトラックに載せて移動し、さまざまなロケーションでガシャポン売り場を展開できる新サービス「ガシャポンキャラバン」を開始! カプセルトイ自販機や商品、大型モニターなどを1台の4tトラックに積み込み輸送するため、トラックが走ることのできる場所であれば日本国内どこにでもガシャポン売り場をお届けできます。

 

2021年3月12日(金)より三井アウトレットパーク 仙台港での販売を皮切りに展開を開始し(トラックは土日のみ登場)今後も適時開催をしていきます。

▲「ガシャポンキャラバン」イメージイラスト(実際は環境によりレイアウトなどが異なります)

 

「ガシャポンキャラバン」展開の目的

従来ではイベント会場などでガシャポン商品の需要があった場合でも、近くに売り場がなく需要に応えられないことがありました。しかしこのたびの「ガシャポンキャラバン」は各イベントや利用者の要望にあわせて自由なレイアウトにて売り場を展開し、終了後にはコンパクトに収納しそのままトラックで輸送することができることから、短期開催のイベントや、近隣にガシャポン売り場がない地域などにガシャポン売り場を丸ごとお届けできます! 「ガシャポンキャラバン」の誘致については2021年4月下旬に受付開始予定です。詳細は公式サイト「ガシャポンワールド」にて公開されます。

※誘致受付時期・条件等の内容は変更になる場合があります。

 

「ガシャポンキャラバン」の特長

  • 各イベントや要望にあわせて自由なレイアウトにて展開できます。
  • トラックには大型モニターを設置しており、イベントシーンにあわせて映像と音楽の演出が可能です。
  • 展開場所にあわせて商品が選べるため、来場者が求める商品をお届けできます。

 

「ガシャポンキャラバン」展開予定

  • 2021年3月12日(金)~3月28日(日)10時~20時 三井アウトレットパーク 仙台港
  • 2021年3月31日(水)~4月11日(日)10時~20時 三井アウトレットパーク 多摩南大沢

※期間中ガシャポン売り場は常設で、トラックは土日のみ登場します。
※開催状況が変更になる場合があります。

 

バンダイのカプセル自販機事業「ガシャポン」とは

1977年、バンダイは、当時20円の自販機が主流だったカプセルトイ市場に、異例の100円機で参入しました。ハンドルを「ガシャ」っと回すと玩具が入ったカプセルが「ポン」と出ることから自社のカプセルトイを「ガシャポン」と名付け、多彩なキャラクターと時代のトレンドにあわせて豊富なラインナップを商品化し、幅広い層へのニーズに応え続けています。現在では、電子マネー対応自販機「スマートガシャポン」やインターネットでの商品購入が可能な「ガシャポンオンライン」を展開し、カプセルトイ市場をリードしています。時代とともに進化するバンダイの「ガシャポン」に今後も注目です。

※本プレスリリースに記載の内容は2021年3月9日時点のものであり、予告なく変更となる場合があります。

 

※「ガシャポン」はバンダイの登録商標です。

関連情報

上に戻る