マーキュリーレヴDをガンプラに組み合わせてみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

さて、これまでにもウェブ記事にて取り上げてきた本誌3月号付録のマーキュリーレヴD。果たしてどうやって使えばいいのかお悩みの方もいるかもしれません。今回は実際にマーキュリーレヴDをガンプラと組み合わせた作例をご紹介いたします。

マーキュリーレヴD自体の詳しい説明は過去記事で紹介していますので、まだ読んでいない方はこちらからどうぞ!

さて、今回題材に選んだのは『SDガンダム BB戦士 390 フルアーマー・ユニコーンガンダム』。

そう、マーキュリーレヴDはHGシリーズ以外のガンプラにも対応しているんです!

 

w-05

w-07 w-06
▲両腕に装備させたところ。SDサイズのガンプラでもスケールの違和感はありませんね。

 

w-04 w-02

w-03 w-01
▲マーキュリーレヴDの複合ウェポンユニットという設定も、多数の火器を盛り込んだフルアーマーというコンセプトにぴったりです。

 

今回は武器として両腕に装着させただけですが、発想次第ではさらなる遊び方も見つかるはずです。
ちなみに発売中の3月号本誌でもマーキュリーレヴDの作例を掲載していますよ。こちらも合わせてよろしくお願い致します!

w-03sample

 

武器に防具に、発想次第でさらなる使い方もできるマーキュリーレヴDをぜひ使ってみてくださいね!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main