仮面ライダー生誕50周年記念!第1作目の『仮面ライダー』から『ゼロワン』まで、TVシリーズ30作品の第1~2話無料配信が決定!4月1日(木)スタート!

昭和・平成・令和の時代を通して愛されるヒーロー・仮面ライダーの生誕50周年を記念して、東映特撮YouTube Officialでは第1作目の『仮面ライダー』から『仮面ライダーゼロワン』まで、TVシリーズ30作品の第1~2話無料配信が決定! 2021年4月1日(木)0時より配信開始となります!

 

 

仮面ライダー(1971~1973年放送)

世界征服を企む悪の秘密結社「ショッカー」に捕らえられた本郷猛は、組織の戦士となるべく改造手術を施されてしまう。だが、本郷は脳改造の直前に脱出を果たし、ショッカーから世界を守るために仮面ライダー1号として戦うことを決意。同じく改造手術を受けた一文字隼人=仮面ライダー2号と共に、ショッカー、ゲルショッカーの怪人を迎え撃つ。こうして「仮面ライダー」と「悪の組織」の、長きに渡る戦いが始まった!

 

仮面ライダーV3(1973~1974年放送)

ショッカー、ゲルショッカーに続く新たな悪の組織「デストロン」。仮面ライダー1号、2号の改造手術により仮面ライダーV3となった風見志郎は、家族の命を奪ったデストロンとの闘いを開始。後に元デストロンの科学者・結城丈二=ライダーマンを仲間に加え、巨悪との激闘を繰り広げる!

 

仮面ライダーX(1974年放送)

秘密結社「GOD機関」の襲撃により、神敬介は科学者である父・神啓太郎と共に重傷を負う。だが、瀕死の父により改造手術を施された神敬介は、深海開発用改造人間・カイゾーグ「仮面ライダーX」として甦る。GODの野望を打ち破るべく、仮面ライダーXの戦いが幕を開けた!

 

仮面ライダーアマゾン(1974~1975年放送)

古代インカ帝国の秘宝「ギギの腕輪」を狙う悪の組織「ゲドン」。ゲドンを率いる十面鬼ゴルゴスは、自身が所有する「ガガの腕輪」に「ギギの腕輪」を合わせることで超エネルギーを手に入れようと目論んでいた。

 

アマゾンの奥地で育てられた日本人青年・アマゾン(山本大介)は、長老バゴーによる改造手術と共に「ギギの腕輪」を移植され、腕輪を守るべく日本へと送られる。腕輪を狙って襲い来るゲドン、そして「ガランダー帝国」。友達の岡村まさひこや人々を守るため、アマゾンは「アマゾンライダー」となり牙をむく!

 

仮面ライダーストロンガー(1975年放送)

悪の組織「ブラックサタン」に友人の命を奪われた城茂は、組織に対抗する力を得るべく自らブラックサタンの改造手術を受ける。改造電気人間「仮面ライダーストロンガー」となった城茂は、岬ユリ子=電波人間タックルを旅の仲間として共闘を開始。日本各地で暗躍するブラックサタン、そして「デルザー軍団」に立ち向かう!

 

仮面ライダー(新)(1979~1980年放送)

世界を手中に収めんと企む秘密組織「ネオショッカー」。ネオショッカーに追われる志度博士を助けた筑波洋は、組織に関わったことで重傷を負わされてしまう。志度博士の改造手術を受けて復活した筑波洋は、飛行能力を備えた仮面ライダー「スカイライダー」へと変身。ネオショッカーの魔の手から人類を守るため、戦いの渦中へと飛び込んだ!

 

仮面ライダースーパー1(1980~1981年放送)

宇宙開発に携わる科学者・沖一也は、惑星開発用改造人間の被験者に志願し「スーパー1」というコードネームを与えられる。しかし、邪悪な「ドグマ王国」の襲撃により研究所は壊滅。変身に必要な制御装置も破壊されてしまう。生き残った沖一也は赤心少林拳の修業により「仮面ライダースーパー1」への変身の呼吸を会得し、ドグマ王国や地球侵略を目論む「ジンドグマ」との熾烈な戦いに身を投じるのだった!

 

仮面ライダーBLACK(1987~1988年放送)

創世王が率いる暗黒結社「ゴルゴム」。その次期創世王候補=世紀王として選ばれたのは、南光太郎とその親友・秋月信彦であった。世紀王「ブラックサン」へと改造された光太郎は、脳改造を受ける寸前に脱出を果たし、ゴルゴムと戦うことを決意。襲いかかる数々の怪人。そして、ゴルゴムの戦士「シャドームーン」として立ちはだかる信彦。光太郎は正義の使者「仮面ライダーBLACK」を名乗り、ゴルゴムの陰謀を打ち砕く!

 

仮面ライダーBLACK RX(1988~1989年放送)

ゴルゴム壊滅後、平和な生活を送っていた南光太郎に、新たな敵「クライシス帝国」の魔の手が迫る。
変身能力を奪われ宇宙空間に投げ出された光太郎であったが、体内のキングストーンに太陽の光=宇宙の生命のエネルギーを受けて「仮面ライダーBLACK RX」へと進化。光の必殺武器「リボルケイン」を手に、クライシス帝国への反攻を開始した!

 

仮面ライダークウガ(2000~2001年放送)

遥か昔、人類を殺戮する謎の集団「グロンギ」と戦士「クウガ」の戦いがあった。そして時は流れ、西暦2000年。復活したグロンギから人々を守るため、古代のベルトをその身に宿した冒険家・五代雄介は仮面ライダークウガとして戦い始める。次々に出現する怪人たち。激化する戦いの中で、より強力な形態を獲得していくクウガ。「みんなの笑顔を守るため」。五代は刑事・一条薫をはじめとする多くの人々に支えられながら、グロンギとの死闘を繰り広げていく。

 

仮面ライダーアギト(2001~2002年放送)

不可能犯罪によって人々が変死する事件が発生。それは正体不明の怪人「アンノウン」によるものだった。警視庁「未確認生命体対策班」に所属する氷川誠は、G3と呼ばれるパワードスーツを装着して迎撃にあたるが、怪人の驚異的な力に翻弄され、追い詰められてしまう。そして窮地のG3の前に、金色の戦士「アギト」が現れる……。記憶喪失の青年・津上翔一と水泳選手・葦原涼の身体に起こる異変。アギト、アンノウン、オーパーツの謎。新たな戦いの幕開けと共に、翔一に秘められた過去が明らかにされていく。

 

仮面ライダー龍騎(2002~2003年放送)

全てが左右反転した鏡の中の世界「ミラーワールド」。そこでは生き残った者の願いを叶えるという、仮面ライダー同士の過酷なバトルが繰り広げられていた。「ライダーバトルを止めるため、そして人々を守るため」。仮面ライダー龍騎となった城戸真司を待ち受けていたのは、ナイト=秋山蓮をはじめとする他のライダーたちとの出会いや仲間の死、そしてバトルに仕組まれた悲しき真実であった。熾烈なライダーバトルの中で、真司たちはそれぞれの願いを胸に命を散らしていく。

 

仮面ライダー555(ファイズ)(2003~2004年放送)

夢を持たない青年・乾巧は旅の途中、特殊な変身ツール「ファイズギア」を持つ少女・園田真理に遭遇。異形の怪人「オルフェノク」に襲われたことをきっかけに、仮面ライダーファイズとして戦い始めるのだった……。ベルトを巡る争い。そしてオルフェノクとして甦りながらも、人として生きようとする青年・木場勇治との出会い。悪意が生み出す罠や対立に巻き込まれながらも、巧は人間として、ファイズとして、誰かの夢を守るための戦いに身を投じていく。

 

仮面ライダー剣(2004~2005年放送)

1万年前、不死の生命体「アンデッド」が52枚のカードに封印された。現代に甦ったアンデッドを再び封印するため、「人類基盤史研究所(通称:BOARD)」はライダーシステムを開発。新人職員・剣崎一真は仮面ライダーブレイドとして、先輩の橘朔也=仮面ライダーギャレンと共に日夜アンデッドとの戦いを繰り広げていた……。橘の裏切り。壊滅する組織。そしてアンデッドの封印に仕組まれた罠。過酷な運命に翻弄されながらも、剣崎は己の信念を刃に込め、全ての人のために戦い続ける。

 

仮面ライダー響鬼(2005~2006年放送)

己の身体を鍛え、変身することで超人的な能力を発揮する戦士「鬼」。ヒビキは鬼の一人であり、人々を守るために怪物「魔化魍(まかもう)」を退治する使命を背負っていた。そして屋久島を訪れた少年・安達明日夢は、鬼と魔化魍の戦いを目撃する。鬼の名は響鬼。ヒビキが変身した姿であった……。ヒビキへの憧れ。抱える悩み。明日夢はヒビキやその仲間の鬼たちと出会ったことで、徐々に成長していく。

 

仮面ライダーカブト(2006~2007年放送)

渋谷の隕石落下災害から7年後。人間に擬態する地球外生命体「ワーム」の脅威が人類に迫る。秘密組織 ZECTはワームに対抗すべく、クロックアップ=超高速戦闘を可能とする「マスクドライダーシステム」を開発。しかし、システムは組織の思惑とは関係なく、運命の男・天道総司を仮面ライダーに選ぶ。こうして天道は仮面ライダーカブトとして、自身の思うままに戦い始めるのだった。

 

仮面ライダー電王(2007~2008年放送)

未来からの侵略者「イマジン」。彼らは過去を改変することで未来を変えようとしていた。謎の乗車券「ライダーパス」を拾った“運がとてつもなく悪い”青年・野上良太郎は、時を越える列車「デンライナー」と遭遇し、イマジンのモモタロスに憑依されてしまう。だが良太郎は、自分に憑りついたイマジンの制御や、仮面ライダー電王への変身が可能な存在「特異点」であった。良太郎はモモタロスをはじめとする味方のイマジンたちと協力しながら、時の運行を守る戦士・電王として戦いを繰り広げる。

 

仮面ライダーキバ(2008~2009年放送)

人間の持つライフエナジーを吸収する人類の天敵「ファンガイア」。バイオリン職人の紅渡は仮面ライダーキバへと変身し、悪のファンガイアとの戦いに身を投じていた。父・紅音也が遺した「ブラッディローズ」を超えるバイオリンを作ることを夢見ながら……。そして遡ること22年前、天才バイオリニストである音也もまた、ファンガイアとの戦いを繰り広げていた。過去と現在、父と息子。二世代に渡る人間とファンガイアの運命の物語が動き始める。

 

仮面ライダーディケイド(2009年放送)

突如崩壊し始める世界。人々に襲い掛かる無数の怪物を前に、記憶喪失の青年・門矢士は仮面ライダーディケイドへと変身する。彼に課せられた使命、それは世界を消滅から救うことだった……。別世界での仮面ライダーたちとの出会い。そして戦い。9つの並行世界を巡るディケイドの旅が今、始まる。

 

仮面ライダーW(ダブル)(2009~2010年放送)

風の街・風都で多発する奇怪な事件。それはUSBメモリ型の特殊なアイテム「ガイアメモリ」を用いて超人的な力を手に入れた怪人「ドーパント」によるものだった。ハードボイルドになりきれないハーフボイルド=半熟な私立探偵・左翔太郎の元には、今日もドーパント絡みのやっかいな依頼が持ち込まれる。翔太郎とその相棒・フィリップは二人で一人の仮面ライダー、Wへと変身し、事件を解決へと導くのだった……。謎が謎を呼ぶ事件。ガイアメモリを流通させる組織。2人は風都に隠された数々の秘密を解き明かしていく。

 

仮面ライダーオーズ/OOO(2010~2011年放送)

800年の眠りから目覚めたメダルの怪人「グリード」。彼らは完全な姿を取り戻すため、神秘の力を持つ「オーメダル」を求めていた。人間の欲望を利用して暗躍するグリードたち。欲望とは無縁の青年・火野映司は、右腕だけになってしまったグリード・アンクに促され、仮面ライダーオーズとして戦い始める。人々の命を守るために戦う映司。オーズの力でメダルを手に入れようと目論むアンク。グリードたちとのメダルを巡る争いは、やがて世界の存亡にまで発展していく。

 

仮面ライダーフォーゼ(2011~2012年放送)

天ノ川学園高校にやって来たリーゼントの転校生・如月弦太朗。その夢は学園の全員と友達になること。転校初日に謎の怪人「ゾディアーツ」と遭遇した弦太朗は、幼馴染の城島ユウキから託されたフォーゼドライバーで仮面ライダーフォーゼへと変身。以来、ユウキや歌星賢吾らと協力して学園の平和を乱すゾディアーツとの戦いを繰り広げている。徐々に増えていく個性的な仲間との友情を深めながら、弦太朗は学園の陰に潜む敵に迫る。

 

仮面ライダーウィザード(2012~2013年放送)

文明の進歩と共に忘れ去られてしまった「魔法」。だが、現代にも魔法使いは存在した。彼の名は操真晴人。魔法の指輪「ウィザードリング」で仮面ライダーウィザードへと変身し、絶望から生まれる魔物「ファントム」から人々を救うために戦い続けている……。晴人が魔法使いになった理由、謎の少女・コヨミに秘められた過去、そして二人を待ち受ける過酷な運命。人々に希望をもたらす、指輪の魔法使いの物語が幕を開ける。

 

仮面ライダー鎧武/ガイム(2013~2014年放送)

アルバイトに勤しむ青年・葛葉紘汰は、もっと強く、何でもできる自分に変身したいと思い悩んでいた。そんな折、謎の変身ベルトを拾い、アーマードライダー鎧武へと変身する力を入手。空間の裂け目から現れる異世界の怪生物「インベス」から人々を守るために戦い始める……。アーマードライダー同士のバトル、異種族との出会い、やがて戦いは二人の男の一騎打ちへと収束していく。

 

仮面ライダードライブ(2014~2015年放送)

機械生命体・ロイミュードによる大規模破壊事件「グローバルフリーズ」から半年。沈静化したと思われていたロイミュードたちが活動を再開する。「特殊状況下事件捜査課(通称:特状課)」の刑事・泊進ノ介は、意思を持つ謎のベルト=ベルトさんや、個性的だが腕は確かな同僚たちと協力してロイミュード関連の怪事件を捜査。スーパーマシン「トライドロン」で現場へ急行し、仮面ライダードライブへと変身して市民の安全を守るために戦う。捜査と戦いに明け暮れながら、進ノ介は事件とその裏に隠された真実を解き明かしていく。

 

仮面ライダーゴースト(2015~2016年放送)

18歳の誕生日。天空寺タケルは謎の怪人・眼魔に襲われ、命を落としてしまう。謎の空間で出会った仙人風の男の計らいで一時的に復活したタケルであったが、完全に生き返るためには、英雄の魂が込められた15個の目玉型のアイテム「ゴースト眼魂(アイコン)」を探し出さなければならない。タケルは仮面ライダーゴーストとして襲い来る眼魔を倒しつつ、眼魂を探し始めるのだった……。そして眼魔との戦いは、世界の行く末を左右する事態へと繋がっていく。

 

仮面ライダーエグゼイド(2016~2017年放送)

「バグスターウイルス」それは人体に直接感染し、ゲーム病を引き起こす新型のウイルス。聖都大学附属病院の地下には、バグスターに対抗するための極秘部署「電脳救命センター:通称CR」が存在した。CRに所属する小児科研修医・宝生永夢は天才ゲーマーの手腕を最大限に発揮し、仮面ライダーエグゼイドとしてゲーム病の治療に全力を注いでいた……。思い出せない過去。自身とバグスターの関係。明かされていく数々の事実に打ちのめされながらも、永夢は患者の命を救うために戦い続けるのだった。

 

仮面ライダービルド(2017~2018年放送)

惑星探査船が火星から持ち帰った謎の箱「パンドラボックス」。箱から放出されたエネルギーが巨大な壁を生み出し、日本は三つに分断されてしまった。そして10年後。謎の怪人「スマッシュ」が暗躍する東都の街で、人々を守るために戦う仮面ライダービルドの存在が噂される。その正体は記憶喪失の天才物理学者・桐生戦兎。パンドラボックスの謎を解明し、自身の記憶を取り戻す戦いが幕を開ける。

 

仮面ライダージオウ(2018~2019年放送)

2018年秋――王になることを夢見る2000年生まれの主人公の前に突如現れたタイムマシーン。そのタイムマシーンから現れた謎の少女は彼に告げる。「私は2068年からやってきた。未来の世界は魔王が君臨し、人々を苦しめ、希望のない世界を創りだしている」そんな絶望的な未来の世界を変えるために2018年にやってきた少女はさらに告げる。「未来のアナタこそが、いずれ世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”となる」と。

 

仮面ライダージオウに変身する運命にある主人公、彼はヒーローではなく未来の魔王なってしまうのか……果たして未来の運命は? これは時空をまたにかけ、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、過去・現在・未来、あらゆる時を救うために戦う次代の王となる仮面ライダーの物語。

 

仮面ライダーゼロワン(2019~2020年放送)

都市の中央にそびえ立つ大企業・飛電インテリジェンスの本社ビル。人工知能(AI)やロボティクス・テクノロジーなど、あらゆる最先端技術で世の人々をサポートする会社である。ニュースは、その大企業の社長が亡くなったと報じる。それには目もくれず、今日もお笑い芸人としての舞台が待つ遊園地へと自転車を走らせる一人の男・飛電或人(ひでん あると)。彼こそが、仮面ライダーゼロワンへと変身を遂げる運命の持ち主であった。

 

DATA

昭和&平成&令和 仮面ライダーTVシリーズ(第1~2話)無料配信開始

  • 配信プラットフォーム:東映特撮YouTube Official
  • 配信日時:2021年4月1日(木)0:00~
  • 配信ラインナップ:仮面ライダーTVシリーズ30作品第1~2話

(C)石森プロ・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

関連情報

 

関連記事

上に戻る