青い機首の「F-22ラプター」をハセガワが限定キット化!専用エッチングパーツでディテールアップ!

機首を青く塗装した「F-22 ラプター」の1/48スケールキットがハセガワより発売! これは第2次世界大戦にてジョージ E. プレディ少佐が搭乗した、アメリカ陸軍第352戦闘航空群所属の機首が青く塗装されたP-51D ムスタングをモチーフにしたカラーリングです。専用エッチングパーツが付属します。

 

ウェポンベイ扉、ノズル内側側面、計器盤、シートベルトなどがエッチングで収録されます。

 

デカール(マーキング)は「ヴァージニア州空軍 第192戦闘航空団 司令官機「FF192FW:CRIPES A’ MIGHTY」(2010年)」を収録。

 

DATA

F-22 ラプター “ブルーノーズ ディテールアップバージョン”

  • プラモデル
  • 1/48スケール
  • 全長:394ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:8,580円(税込)
  • 2021年7月21日(水)発売予定

※画像は開発中のイメージイラストです。

関連情報

 

関連記事

上に戻る