デフォルメロボット形態から戦闘機形態へと変形可能!『M.S.G』にプログレスボディが登場!『創彩少女庭園』のキャラクターを剣道少女に演出可能な竹刀も

更新日:2021年4月22日 09:58

コトブキヤが展開するプラモデル『M.S.G』に、「プログレスボディ」と「ウェポンユニット46 竹刀&木刀」が登場! どちらも2021年9月発売予定です。

 

 

プログレスボディ

コンセプトは“使いやすい基本ブロック”を持つデフォルメ素体。コア部分は多数の3ミリ接続部を持つ“シンプルなデザインのジョイント”を組み合わせた構成なので、他商品と組み合わせることでフレームの増設や変形機構の構築などの幅広い楽しみ方ができます。『フレームアームズ』や『ヘキサギア』、『フレームアームズ・ガール』、『メガミデバイス』などで共通化されている3ミリジョイント規格を採用しているので、アイデア次第でさまざまなモチーフのメカを作れます。

 

3ミリジョイント規格で組み立てるコアパーツはそのまま可変式のフレームとして使用することができ、デフォルメロボット形態から戦闘機形態へと変形可能です。

 

DATA

プログレスボディ

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約96mm
  • 付属品:専用武器×1
  • 設計:コトブキヤ
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:2,750円(税込)
  • 2021年9月発売予定

 

 

ウェポンユニット46 竹刀&木刀

『創彩少女庭園』のキャラクターと組み合わせることで剣道少女として演出できるほか、さまざまなシリーズに持たせて遊ぶことができます。竹刀、木刀はナチュラル、ケースはダークレッドの成型色となります。また、ケースはPVC製のベルトを使い、キャラクターに背負わせることも可能。

 

DATA

ウェポンユニット46 竹刀&木刀

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全長:約125mm
  • 付属品:竹刀×1、木刀×1、ケース×1
  • 設計:丸家 裕之介
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:770円(税込)
  • 2021年9月発売予定

 

(C) KOTOBUKIYA

関連情報

 

関連記事

上に戻る