『真魔神英雄伝ワタル』空王丸が鋼衣シリーズ第3弾としてマックスファクトリーからプラモデル化!パーツ差し替えで人型、鳥型両形態が再現可能!

更新日:2021年5月18日 16:00

OVA『真魔神英雄伝ワタル』より、鋼衣空王丸がマックスファクトリーからプラキット化! 2021年8月発売予定です。

 

本体の成型色がパールやメタリックカラーに変更された本アイテム。大ボリュームの神力鷹波銃(ゴッドソニックウェーブガン)をはじめ、鋼衣により大迫力の空王丸の姿が楽しめます。また、一部カラーリングの再現にはホイルシールが採用されており、キット自体も接着剤を使用しないスナップフィットモデルとなっているので、プラモデル初心者にも安心の仕様となっています。

 

パーツ差し替えによって鳥型形態だけでなく人型形態が再現可能。鋼衣は発売中の鋼衣龍王丸、鋼衣邪虎丸、今後発売予定の鋼衣幻王丸、鋼衣戦王丸の鋼衣と合体して「皇帝龍」になるので、こちらもお見逃しなく!

 

DATA

PLAMAX MS-13 鋼衣空王丸

  • ABS&PS&PE製組み立て式プラキット
  • ノンスケール
  • 全高:約80mm
  • 原型:マックスファクトリー(松宮誠一)
  • 発売元:マックスファクトリー
  • 販売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:5,280円(税込)
  • 2021年8月発売予定

(C)SUNRISE・R

関連情報

 

関連記事

上に戻る