『エイリアン』ビッグチャップのヘッドが1/2スケールで立体化!DVDジャケットなどに使用されている「横顔の写真」が再現可能!

豆魚雷(Ampus)より、「エイリアン/ ビッグチャップ:1/2スケール・ヘッド クローズアップ・ショットVer.」が登場! 2022年2月に発売されます。

 

 

世界でもっとも知られているエイリアンのキービジュアルといえば、DVDジャケットや数々の商品パッケージ、アパレルなどに使用されている「横顔の写真」が筆頭に挙げられるはず。映画『エイリアン』(1979年)の撮影にあたり、様々なシーンに応じて複数種の頭部が使い分けられました。この写真はそれらの中から、クローズアップ用として特に作りこまれたヘッドの横顔を捉えたものです。劇中では横からのほか、口をゆっくりと開く正面のショットでも強烈な印象を残しています。まさに“世界でもっとも有名なビッグチャップの顔”と言い換えても過言ではないでしょう。

 

 

本商品は、ファンの脳裏に焼き付くそんな頭部をフィーチャーし、魅力を詰め込んだハーフスケール・ヘッドです。業界屈指のエイリアン愛好家4名で構成されたチームが、大量の資料を持ち寄り考察と解析。肝と言える口周りの形状は、その複雑な構造はもちろん、腱の透明感、質感、しわの形状に至るまでこだわり抜かれています。

 

顎の隙間からは、スプリングやパイプといったメカニカルなディテールが覗きます。ぴったりと合わない透明フードと頭部の間にできる隙間は、特有の歪んだシルエットを再現するためにあえて採用。このヘッドの象徴と言える、いびつで蠱惑的、独特な目つきは必見です!

 

 

エイリアンへの並々ならぬ情熱と愛、こだわりを、膨大な情報量とともに1/2スケールの大きさに凝縮。「資料的価値」と「美しさ」をあわせ持った逸品です!

 

DATA

エイリアン/ ビッグチャップ:1/2スケール・ヘッド クローズアップ・ショットVer.

  • 材質:ポリストーン、アクリルほか
  • 全高:約28cm(台座含む)
  • 全幅:約45cm
  • 生産数:全世界限定500体
  • 原型・彩色:藤本圭紀
  • 原型協力:三島わたる(PSYCHO MONSTERZ)
  • 彩色協力:榎本龍彦(大日本工房)
  • プロデューサー・ディレクター:原田隼(豆魚雷)
  • 企画・制作・発売元:豆魚雷(Ampus)
  • 価格:132,000円(税込)
  • 2022年2月発売予定

 

TM & (C) 20th Century Studios

関連情報

 

関連記事

上に戻る