日本おもちゃ大賞2021発表!「シンカリオンZ」や「トミカ」、「ボトルマン」などタカラトミーは7部門で優秀賞を受賞

2021年6月17日(木)、18日(金)に予定されていた「東京おもちゃショー2021」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止という観点から、残念ながら2020年に続き開催が中止に。しかしその一方で、昨年は発表が見送られた「日本おもちゃ大賞」は予定どおり審査が行われ、「日本おもちゃ大賞2021」として6月15日(火)にその受賞商品が発表されました。

このうち、タカラトミーは7部門すべてで優秀賞を受賞(部門賞ではないヒット・セールス賞と特別賞は除く)。受賞商品は下記のとおりです。

 

キャラクター・トイ部門 優秀賞
「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」シリーズ(シンカリオンZ E5はやぶさ)

 

現在TVアニメの放送中の『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』より、「シンカリオンZ E5はやぶさ」がプラレールで登場。3両編成仕様で、シンカンセンモード(車両)からシンカリオンモード(ロボット)へと変形させて遊ぶことが可能。また、別売の「ザイライナー」と組み合わせることで、新幹線に、身近な在来線が合体する新たな変形合体システム「Z合体」を楽しむことができます。

●評価ポイント(公式発表)
「シンカリオンZ」が「ザイライナー」と自由自在に合体しオリジナルの組み合わせができるようになり、可動範囲、プロポーションが大幅に強化されて新たなプレイバリューを生み出した点が評価されました。

DATA

「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」シンカリオンZ E5はやぶさ

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:5,280円(税込)
  • 2021年4月10日(土)発売

 

ベーシック・トイ部門 優秀賞
トミカ「ぐるっと変形!DXポリスステーション」

 

トミカの出動遊びが楽しめるデラックスな警察署。ボタンひとつで中央コアがサウンドとともにぐるっと大回転し、緊急発車モードに自動変形。たくさんのトミカが一斉出動するシーンは大迫力です(中央コアに12台のトミカを格納可能)。約50種類のサウンド・ボイスで警察の活躍シーンを再現することができます。

●評価ポイント(公式発表)
トミカのデラックス版警察署。様々なサウンド・ボイスとともに警察官になりきって遊べ、普段の警察署から緊急モードに変形。遊びのフィールドを大胆に切り替え、その世界観に没入させる点が評価されました。

DATA

ぐるっと変形!DXポリスステーション

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:8,580円(税込)
  • 2021年7月17日(土)発売予定

 

エデュケーショナル・トイ部門 優秀賞
「小学館の図鑑NEOPadDX」

シリーズ累計発行部数1,100万部を突破している「小学館の図鑑NEO」。そのコンテンツをセレクトした「小学館の図鑑 NEOPad」シリーズの第3弾。本商品には、新たに「花」と「危険生物」の図鑑、調べることを遊べる図鑑遊び・電子辞書的要素、より使い心地が良くなるようなハード機能を追加。子供たちが遊びながら自然と身の回りの様々なものに興味を持ち、楽しく学ぶ最初のきっかけとなることを目指してつくられています。

●評価ポイント(公式発表)
小学館の図鑑NEO「動物」「昆虫」「魚」「恐竜」「花」「危険生物」の6冊から700種の生きものの図鑑情報が音声ガイド付で学べ、しかも内蔵のカメラで撮影してオリジナルの図鑑が作れる点が評価されました。

DATA

小学館の図鑑NEOPadDX

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:17,490円(税込)
  • 2021年7月29日(木)発売予定

 

共遊玩具部門 優秀賞
リカちゃん「もくもくジュージュー にぎやかバーベキュー」

アウトドア人気が高まっている昨今、リカちゃんの世界にもバーベキュー遊びが登場。臨場感あふれるギミックが満載で、炭火の光や、ジュージューと具材が焼けるような音のほか、水を入れると煙のように吹き上げる蒸気にも注目。また、食器、アウトドアワゴン、テーブルなどの付属品は、人気アウトドアブランド「コールマン」とコラボレーションしたもの。本物感を追求する「リカちゃん」シリーズならではのセット。

●評価ポイント(公式発表)
部品は小さいが触って識別できるよう工夫され、リカちゃんの声が操作をガイドし、焼けている臨場感が音でも味わえるよう効果音に変化が付けられている。食材が串にしっかり留められており、手で確かめながら「選んでつくっていく」楽しさも味わえる点などが評価されました。

DATA

リカちゃん もくもくジュージュー にぎやかバーベキュー

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:6,578円(税込)
  • 2021年4月29日(木)発売

 

コミュニケーション・トイ部門 優秀賞
「キャップ革命 ボトルマン」シリーズ

 

「キャップ革命 ボトルマン」は、昨年10月の発売以降、ペットボトルキャップを発射する爽快感やシューティング遊びができる点などで、子供・大人を問わず好評のシリーズ。遊びを通して「エコ」を考えるきっかけにもなる商品として「エコトイ」にも認定されています。ペットボトルキャップを発射する機体(全10種展開中)のほか、Nintendo Switchを連動させた遊びができる「ボトルマン デジタル対戦セット」や、“神ワザ”にチャレンジできる「神ワザチャレンジ 10」(2種)も発売中。

●評価ポイント(公式発表)
どこの家庭にでもある「ペットボトルキャップ」を弾とした新感覚のシューティングホビー。発射の爽快感を体感でき、一人での射撃遊び、二人での対戦バトル、デジタルバトルなど親子でも遊べる点が評価されました。

DATA

「キャップ革命 ボトルマン」シリーズ

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:880円(税込)より
  • 2020年10月24日(土)発売

 

ハイターゲット・トイ部門 優秀賞
「FireWood Home」

 

炎のようなゆらぎを再現したLEDライトと、内蔵されたスピーカーから流れる薪のはぜる音で、本格的なたき火の雰囲気を演出する“たき火ガジェット”。「タッチセンサー」でマッチを擦るように種火に着火し、「ブレスセンサー」に息を吹きかけると、薪が勢いよく燃えるといったリアルなたき火体験を楽しむことが可能。2012年に発売された商品を、昨今のおうちキャンプやベランピング人気の高まりに合わせてリニューアル。その際、「薪がはぜるパチパチとした特有の音を出すために、里山に登って実際にたき火をし、音を新規収録しました」という、新たなこだわりも盛り込まれている。

●評価ポイント(公式発表)
家中需要が引き続き高まっている市場に向け、火を使わずに本格的な炎と音が楽しめるサステナブルな商品で、実際に里山でたき火をし音源を収録するなどターゲットニーズに応える内容が評価されました。

DATA

FireWood Home

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:5,940円(税込)
  • 2021年7月29日(木)発売予定

 

ネクスト・トイ部門 優秀賞
「ぷにるんず」

 

“デジタルとリアルが融合した”新触感液晶お世話トイ。穴の奥にある“ぷにぷに”触感のボタンを操作すると、自分の指と液晶画面の指が連動し、デジタルの世界の“ぷにぷに”キャラクターを実際に触っているような不思議な感覚を味わうことができる。キャラクターに「ぷにのもと」や「ふしぎぷに」を混ぜてこねて“MIXぷに”して成長させたり、「ごはん」「おそうじ」「おふろ」などのお世話遊びやミニゲームで遊ぶことができます。色はぷにピンク・ぷにパープル・ぷにミントの3色。

●評価ポイント(公式発表)
液晶内のぷにぷにキャラクターに指で本当に触っているような感覚、その反応をすぐに液晶画面で確認しながらお世話遊びで愛着を深めることができるという、デジタルとリアルが融合されたギミックが評価されました。

DATA

ぷにるんず

  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:6,578円(税込)
  • 2021年7月10日(土)発売予定

(C)TOMY (C)プロジェクト シンカリオン・JR HECWK/超進化研究所Z・TX (C)小学館 (C)T-ARTS

関連情報

 

関連記事

上に戻る