近未来的フォルムのレーサーミニ四駆マシン「エレグリッター」がこの夏デビュー!!

「ライキリ」や「アストラルスター」を手がけた根津孝太氏デザインの新マシン「エレグリッター」がタミヤのレーサーミニ四駆シリーズにこの夏登場です!

 

ワイド&低重心なボディは、近未来のオープントップフォーミュラレーサーをイメージ。ライトブルーの小径ローハイトホイールは新デザイン。グレイカラーの分割式エアロディスクの有無で印象が一変します。前後フェンダーを取り外せば、軽量化と大径タイヤの装着も可能。

 

こちらがパッケージデザイン。SFムード満点のドライバー人形、自由に貼れるゼッケンステッカーつき。

 

DATA

1/32 レーサーミニ四駆シリーズ No.100
エレグリッター(VZシャーシ)

  • プラモデル
  • 1/32スケール
  • 全長:約158ミリ
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:1,320円(税込)
  • 2021年8月7日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。
※走行には単3形電池2本が必要です。

デザイナー/クリエイティブコミュニケータ 根津孝太氏 プロフィール

トヨタ自動車でデザイナーとして活躍した後、2005年にznug design(ツナグデザイン)を設立。自動車をはじめ、工業製品のコンセプト企画やデザインを手がけ、グッドデザイン賞やドイツiF賞など数々の賞を受賞。ものづくりに携わる人と人を「ツナグ」ことを信条に活動中。

関連情報

 

関連記事

上に戻る