三角断面モノコックを採用した1975年シーズン最強マシンの1台「ブラバムBT44B」が1/12のビッグスケールでキット化!

1975年のF1グランプリレースにおいて、マルティーニ・レーシングチームにコンストラクターズチャンピオンシップ2位の座をもたらした「ブラバムBT44B」がタミヤよりキット化! 1/12の大スケールで、F1マシンを実感豊かに精密再現します!

 

モーター・レーシング・デベロップメンツ(MRD)社のデザイナー、ゴードン・マレーの手になるこのマシンは、ピラミッドモノコックと呼ばれる三角断面のモノコックを持ち、空気力学の追究、そして軽量・小型化を最大の目標として設計されました。BT42は、1974年にはBT44に、1975年にはBT44Bに発展。この年、ブラジルGPでC.パーチェが、ドイツGPではC.ロイテマンが優勝し、コンストラクターズ2位を獲得。シーズン最強マシンの1台と言われたのです。

 

三角断面のモノコックや高く突きだしたインダクションボックスなど、個性的なスタイルを忠実にモデル化。

 

当時のF1マシンのスタンダードエンジンと言える、3リッターV型8気筒のフォード・コスワースDFV。各種の配線・配管により密度感の高い仕上がり。

 

エアファンネルは高精度なアルミ削り出しパーツ。金属ならではの質感が見ごたえを高めます。

 

シートベルトやシフトレバー、消火器、バッテリーなども再現したコクピット。前輪はハンドルの動きと連動。

 

シートベルトバックルやカウルファスナーはエッチングパーツを用意。

 

フロントノーズは脱着可能。左右2分割のラジエターやマスターシリンダー、スタビライザーなども再現。サスペンションはスプリングにより可動。

 

タイヤはGOOD YEARのロゴをモールドした中空ゴム製(ロゴはホワイトで塗装しています)。

 

スライドマークは高品質なカルトグラフ社製。ミラーとメーター用のインレットマーク、シートベルト用の布ステッカーもセット。

 

こちらのパッケージが目印です!

 

DATA

1/12 ビッグスケールシリーズ No.42
1/12 マルティーニ ブラバムBT44B 1975

  • プラモデル
  • 1/12スケール
  • 全長:約355ミリ
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:14,080円(税込)
  • 2021年7月17日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです

関連情報

 

関連記事

上に戻る