「METAL BUILD デスティニーガンダム」の感動再び! 「METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム」ついに発売!

更新日:2015年12月1日 14:45

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のチーフメカ作画監督、重田智氏による監修をはじめ、一流スタッフの総力を結集して作り上げたバンダイコレクターズ事業部の「METAL BUILD デスティニーガンダム」。そのスタッフが再集結して開発を行った「METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム」がいよいよ発売になります!

 

フォルム、ギミック、アクションなど、すべての面にこだわり抜いた造りは、前作同様に期待を裏切らない出来になっています。
「マット・アルトのTOY STYLE」では動画による紹介もしていますので、そちらも合わせてご覧ください!

 

 

01

 

02

03

 

METAL BUILDオリジナルアレンジによる造形となる「ストライクフリーダムガンダム」の前後面。関節部には「METAL BUILD ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ -天空の宣言-」に採用されたダイキャストパーツの仕上げを今回も採用し、質感の高い金色に仕上げられています。

 

04

05

▲フォルムだけでなく関節可動にも注目です。胸の前後の動きに合わせて腹部のパーツが動くことで、アクションポーズを取らせる際に大きな効果を上げます。

 

06

▲武器パーツとして付属する左右の高エネルギービームライフルです。

 

07

▲各部には可動ギミックが内臓されています。

 

08

▲それらを連結させることが可能です。肩関節の引き出し、肩アーマーの可動などのおかげでライフルの両手構えもしっかり決まります。

 

09

▲高エネルギービームライフルは、腰のレール砲を後方にスライドさせることで両サイドに取り付けることができます。

 

10

▲もちろん、レール砲は展開が可能です。

 

11

▲ビームサーベルの柄にはクリアーのビームエフェクトが取り付けられ、柄を連結することもできます。

 

12

▲クリアー成形のビームシールドエフェクトパーツは、ビームシールドのビーム発生機(赤いパーツ)を取り外して取り付けます。

 

13

▲ディスプレイ台のセットも本製品の大きなみどころです。8基のスーパードラグーンを放射線状に展開させることができ、その見映えは圧巻です。

 

 

<DATA>
METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム
■発売日:11月21日
■価格:25,000円(税別)
■サイズ:全高 約195ミリ
■材質:ABS、PVC、ダイキャスト製
■セット内容:本体、バックパック、高エネルギービームライフル(左右)、ビームサーベル×2、ビームシールド×2、交換用手首左右各5種、台座、ドラグーン固定用アーム

 

<関連情報>

商品の公式特設サイト
http://tamashii.jp/special/metalbuild/strikefreedom/

 

 

(C)創通・サンライズ

上に戻る