マラサイとグフ・フライトタイプのミキシングに4層構造のアレックスなど、電撃ガンプラアカデミー2021年4月投稿分

ガンプラビルダーズワールドカップ 2014年・2015・2018年日本大会ファイナリスト、2016日本大会準優勝の佐藤哲夫氏をはじめ、吉本プラモデル部の方が作品を選出するガンプラアカデミー。今回は2021年4月に投稿作品された作品から、吉本プラモデル部部長 佐藤哲夫氏、吉本プラモデル部 佐藤ピリオド.氏注目の作品をピックアップします。全投稿作品はワンダースクールにて公開中です! 今月選ばれた10作品は以下のとおりです!

 

吉本プラモデル部 佐藤ピリオド.選出作品

作品名:ゲルググも初めて作りました。(naccさん)

もー「初めて」詐欺はやめてくださいよー! 吉本プラモデル部への投稿で多い「初めて」詐欺(笑)ここにも侵食ですか!?(笑)めちゃくちゃ上手い! どっかの大手車メーカーがスポンサー!? ってくらいの光沢。キャンディ塗装ですかね? とてもクリアの磨き上げお見事過ぎます! マジョーラカラーということは違う角度から見るとまた違う顔をもったゲルググが見れるわけですもんねー。もー。どんだけ魅せてくれるんですか! 素晴らしい!

 

作品名:GP01Fb 4days custom(RX-CBさん)

くふぅー。ってため息が出てしまう。これやっぱりフェイス加工してますよね? めちゃくちゃかっこいい。こんなん自分は出来まへん(泣)。バーニアとプロペラントタンクもカッコいいし、青の濃さも大好き! ロングライフルを持たせたことにより近〜遠までなんでも来い! の機体になりましたね! お見事AE社のスタッフの皆さん! ってな感じですよ!

 

作品名:HGマラサイ・フライトカスタム(Seibiheiさん)

マラサイとグフ・フライトタイプのミキシング! いやーバランスが「あなた開発者?」ってくらい絶妙! これ以上フライトタイプ多くてもダメ、マラサイ多くてもダメの素晴らしいバランス! しかもこれが缶スプレーでの塗装! そんでウェザリングも気持ちいい!! このキット出しません?(笑) 作ってる時本当に楽しいやろなぁ……。どんな戦場をかけぬけるのかとかねー。ガトリング持たせないってのも憎い! あー楽しぃ!

 

作品名:FGザク初ジオラマです!!(自宅警備員見習いさん)

世界観こーゆーの大好物です! 想像しちゃうよなぁ。戦いに疲れた搭乗者が降り捨てて、風、雨、光、いろんな自然の力で荒廃していった。けどジオラマとして生きてる! これからもジオラマどんどん作ってください! ジオラマ大好き!

 

作品名:HGUC 1/144 MSM-03Cハイゴッグ完成!!(ヨシさん)

自分この写真見た瞬間に惹きつけられました! これは!! って! モノアイのLED仕込みはもちろん見事でカッコいいんですけど。この塗装!なんでしょ、水彩っぽく描いた箱絵の様な淡さ。かっこいいぃぃ! このハイゴッグがどんだけの戦いを海から陸へ、そしてまた海へ。と勝ち抜いて潮によってうっすら塗装が淡くなる感じ! たまらん! いいなー。この塗り方自分もやりたいなー。やるしかないよね! 自作デカールも楽しいですもんね! もう一回言います! たまらん!

 

 

吉本プラモデル部部長  佐藤哲夫選出作品

作品名:HGUCドム 歌舞伎風(mitsu777godさん)

勢いのある気持ちいい作品ですねー! おそらくドムに入ってる平手の感じを見て歌舞伎っぽいなと思ったところからこの作品のイメージが沸いたんじゃないでしょうか!? 作りたいイメージがしっかりしてるのでポージングや小道具などもカラーリングにマッチしています! ちなみに私はこのドムの肩とフロントアーマーを見てお茶漬けが食べたくなりました。

 

作品名:RX78-2マグネット・コーティング(あやぽんさん)

1/144なのに巨大に見える! 実際キットももっと大きいものかと思ったらアピールコメントにRGと書いてあってビックリ! 設備や人物の配置が見事で、作業中のガヤガヤ感がとても伝わってきます! メカのディテールも素敵!

 

作品名:強化型バーザム(つ〜さん工房@24さん)

バーザムをこんな風にトーンおさえめで塗装された作品って意外と少なくないですか!? わりとメリハリの効いた色味のイメージがあったのですが、こうして見せられると、「こっちの方が好み!」って思いました! めっちゃシブイ! 自分でも気づかなかった自分自身の好みに気づかせてくれてありがとうございます!

 

作品名:HGズゴック 木目調(ぴさん)

すみません! 木目調ということなんですが、私には「べっこう」のように見えたのですが、めちゃくちゃカッコいい! 凄い高級感溢れる模様と艶! ギラギラせず落ち着いた雰囲気で、なのに存在感たっぷり! ホントにキレイだなぁー!

 

作品名:アレックスを4層仕立てにしたよ。(ヤスパーさん)

「メカの中身」って少年たちの永遠の憧れっすよねー! それがメカの中身の中身の中身の中身みたいになっててワクワクがとまりません! 「ここがこうなってるのかー!」とか言いながらずっと眺めていたい作品です!

 

 


吉本プラモデル部  佐藤ピリオド.総評

毎回選ぶのが本当に大変なんです! 今回もめちゃくちゃ悩みました! 皆さん! 本当にすご過ぎますよ! ダメだよ!(褒め言葉)
ジオラマが好きなんで、自分の評価そっちに行きがちなんですが、今回はキットへの洗練された技術の注ぎ込み方に感服しましたね! 毎回もちろん感服してるんですが(笑)。また選べる機会を楽しみにしてます! ナイスプラモ!

吉本プラモデル部 部長 佐藤哲夫総評

今回もたくさんの投稿ありがとうございましたー。
遊び心あふれる作品が多くてホントにみんなガンプラ楽しんでんなー! とか思いながら選出させていただきました! どの作品も技術的にもアイデア的にも素晴らしいのですが、やはりたくさんの投稿があるのでその中でも、「私はこんな作品を作りたい!」というのがハッキリしている作品ほど印象に残りますね! まずはそこでつかんでおいてからの、細部へのこだわりでまた「やられた!」となりました! 見てるこっちもワクワク! みんな幸せ!
ありがとう!!

 

今月もたくさんの力作をご投稿くださりありがとうございました。

投稿いただいた作品から、吉本プラモデル部のメンバーが作品を選出します。プラモデルを愛してやまない芸人たちを唸らせる入魂のご投稿をお待ちしております!

 

 


 

電撃ガンプラアカデミーへの応募はワンダースクールにて受け付けています。

 

DGA_banar_1200x630

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る