『機動警察パトレイバー』田島照久氏による初の展示イベント「PATLABOR artworks展」が渋谷マルイで8月8日(日)より開催!

『機動警察パトレイバー』のプロジェクト発足時から作品に携わり、ロゴ、パッケージビジュアルなどのアートディレクションを担当している田島照久氏による初の展示イベント「PATLABOR artworks展」が2021年8月8日(日)~9月5日(日)東京・渋谷マルイにて開催となります。

 

今回の展示イベントでは、田島照久氏がこれまでに手掛けたアートワークス70点を超える作品を所狭しと展示予定。田島照久氏による作品誕生時からのアートワークスが一挙公開となります。中でもプラモデルやフィギュアと実際の風景を合成したデジタルジオラマシリーズ、過去のアートワークを現代のグラフィック加工技術を駆使してリメイクしたリミックスシリーズは必見です。

▲メインビジュアル

▲デジラマシリーズイメージ

 

▲リミックスシリーズイメージ

 

また、新作『PATLABOR EZY』のティザービジュアルの発表、先日完成したばかりの篠原重工75周年ロゴなども多数展示予定です。

▲篠原重工75周年記念ロゴ

 

会場では展示物を網羅したアートワークス集も販売。HEADGEARの高田明美氏、バンダイナムコホールディングスアドバイザーの鵜之澤伸氏との対談などが収録されています。この他にも、オリジナルグッズの販売に加え、展示作品の複製画は一部を除き購入も可能となっているなど、本作ファン垂涎の企画内容となっています。

 

▲アートワークス集(イメージ)

 

DATA

アートワークス集

  • ページ数:約200ページ
  • サイズ:縦220mm×横224mm
  • 価格:5,500円(税込)

※イベント会場にて販売。会期後の事後通販は未定です。

 

イベント概要

PATLABOR artworks展

  • 会期:2021年8月8日(日)~9月5日(日)
  • 開場時間:11時~20時
  • 入場料:1,500円(税込)
  • 場所:渋谷マルイ 7Fイベントスペース
  • 主催:HEADGEAR・ジェンコ
  • 制作:ジーズデイズ
  • 協力:バンダイグループ各社、キャラアート

※エポスカード、公式ファンサイト「特車・二課分室」の所属証明書(新規入会の方で所属証明書が未着の方はスマートフォンにてファンサイトのログイン後の画面をご提示ください)で200円オフの1,300円(税込)で入場できます。
※物販エリアはフリーです。
※基本営業日は20時まで、最終入場は閉店の30分前までとなります。
※物販は店舗の営業時間に準じます。
※状況により営業時間が変更となる場合があります。
※「3つの密」を避けるため、入場制限などをする場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため急遽、中止・営業時間の変更が行われる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る