迫力の戦闘シーンを再現した『銃夢』ガリィのスタチューが登場!倒れゆくソケット兵の豪華ベース付きアルティメット版にも注目!!

プライム1スタジオより、「プレミアムマスターライン バトル・エンジェル:アリータ“銃夢” ガリィ」「同アルティメット版」が登場! 2022年3月~2022年6月に発売されます。

※記事中にグロテスクな表現があります。苦手な方は閲覧をご注意ください。

 

 

 

通常版

SF大作映画『アリータ:バトルエンジェル』のスタチューを手掛けたプライム1スタジオが新たに挑んだのは、“原作版”の完全立体化! ジェームス・キャメロン、ロバート・ロドリゲス監督のタッグで実写映画化され、日本のみならず全世界のコミックファンから絶大な人気を誇るSF漫画の傑作『銃夢』。その主人公であるサイボーグ少女・ガリィがプレミアムマスターラインにて登場です。

 

記憶をなくしたサイボーグの少女、ガリィ。「機甲術」の使い手であるその高い戦闘能力を発揮させた躍動感あふれる勇姿を、プライム1の技術力を駆使し圧倒的造形で立体化。まるで一瞬の閃光がほとばしる瞬間を切り取ったかのような、鋭さすら感じさせる圧巻のポージングと流れるようなボディラインに注目です。

 

ガリィのスタイルは原作「馬借<バージャック>編」より、天空都市ザレムのエージェント「TUNED “G-1”」としてのスタイルをチョイス。精密なディテールが冴えるコスチュームの作り込みは必見。手にしたダマスカスブレードの刃に浮かび上がる特徴的な文様も抜かりなく再現されています。

 

そして特筆すべきは、トレードマークとも言える膨らみのある唇を含めた特徴的な顔の造形。鋭い眼光を宿す大きな瞳、なびく髪の毛、眼前の敵を見据える精悍な表情。まさに原作版ガリィ立体化の最高峰と言ってもいい完璧なる再現度。なお、本作には髪の造形が異なる頭部パーツが2種付属、お好みで差し替えが可能です。

 

ベース部は激しい戦闘を物語る破壊された壁と瓦礫が配され、激しく弾丸が飛び交う様をイメージさせる銃撃の火花とソケット兵の残骸がインパクトを放ちます。まさに構図ともに『銃夢』作中の世界観を見事に表現しています。すべての『銃夢』ファンに贈る、ガリィスタチューの決定版アイテム。プライム1スタジオが自信を持って贈る新たな傑作をお見逃しなく!

 

DATA

プレミアムマスターライン バトル・エンジェル:アリータ“銃夢” ガリィ PMABA-03

  • 素材:ポリストーン(一部に別素材使用)
  • 1/4スケール
  • サイズ:約H55cm×W39cm×D40cm
  • 重量:約6kg
  • 販売数量:後日発表(台座の裏とパッケージにシリアルナンバーが入ります。)
  • 仕様:差し替え用頭部パーツ1種付属、専用ベースが付属
  • 販売元:プライム1スタジオ
  • 予定価格:108,790円(税込)
  • 受注期間:2021年7月21日~2021年9月22日
  • 2022年3月~2022年6月発売予定

※製造状況により、発売スケジュールは変更になる場合があります。

 

 

アルティメット版

そして本アルティメット版には、口を開けより猛々しさを感じさせるボーナス版頭部パーツ、そして作中のスタイルバリエーションが楽しめるファブリック素材使用のポンチョが付属。ディスプレイの幅がさらに広がります。

 

さらに、こちらのアルティメット版には特別仕様の豪華ベースが付属! 激しい戦闘の中ガリィの手にかかり倒れ行く「ソケット兵」の姿を極限のリアリティと精密造形で徹底再現。ガリィの戦闘スキルの高さが垣間見えるほどの構成は、まさに作中のワンシーンをそのまま切り取り具現化させたかのようです。

 

DATA

プレミアムマスターライン バトル・エンジェル:アリータ“銃夢” ガリィ アルティメット版 PMABA-03UT

  • 素材:ポリストーン(一部に別素材使用)
  • 1/4スケール
  • サイズ:約H64cm×W45cm×D46cm
  • 重量:約15.0kg
  • 仕様:差し替え用頭部パーツ2、アルティメット版用頭部パーツ1種付属、アルティメット版用ポンチョアクセサリーパーツ1種付属、アルティメット版ベースが付属
  • 販売数量:後日発表(台座の裏とパッケージにシリアルナンバーが入ります。)
  • 販売元:プライム1スタジオ
  • 予定価格:169,290円(税込)
  • 受注期間:2021年7月21日~2021年9月22日
  • 2022年3月~2022年6月発売予定

※製造状況により、発売スケジュールは変更になる場合があります。

 

ALITA BATTLE ANGEL TM & (C) Twentieth Century Fox Film Corporation. All Right Reserved.

関連情報

 

関連記事

上に戻る