タミヤ電動RCの名車「アバンテ」の名を継ぐ「スーパーアバンテ」がお目見え!空力と走りが進化した次世代4WDバギー!!

タミヤの電動RCカーのアイコンともいえる「アバンテ」の名を受け継ぐ4WDレーシングバギー「スーパー アバンテ」が新発売! シャーシ、ボディ共に進化した次世代バギーの登場です!

 

車高を徹底的に抑えたスリムなフォルムを実現するために、フロント・インボード・サスペンションを採用。駆動系はモーターをミドシップに横置きしたシャフトドライブ4WD。前後にボールデフを装備し、フルベアリング仕様となっています。

 

近未来的ムード溢れる、曲面構成の滑らかなボディデザインはznug design 根津孝太氏が担当。4輪に小型のフェンダーを備えているのも特徴です。

低く、スリムに仕上げられたシャフトドライブ4WDシャーシ。

 

アッパーIアーム、ロワHアームのダブルウィッシュボーンタイプのフロントサスペンション。アッパーアームはキャンバー角の調整が可能なターンバックルを使用。

 

約10度傾けて水平方向に縦置きしたCVAオイルダンパーを、プッシュロッドとロッカーアームで作動させるインボードタイプのフロントまわり。

 

モーターはミドシップに横置きマウント。冷却用のダクトも用意されます。

 

前輪にパワーを伝達するプロペラシャフトは車体左サイドに配置されています。

 

前後の密閉式ギヤボックス内にボールデフを装備。ジョイントカップはハードなオフロード走行に耐えるスチール製強化タイプ。

 

フロント同様に、アッパーIアーム、ロワHアームのダブルウィッシュボーンタイプのリヤサスペンション。

 

走行用バッテリーの交換は、フロントのダンパーアッシーを跳ね上げて行います。

車高を徹底的に抑えたスリムなフォルムを実現。

 

コクピットには走りの実感を高めるドライバー人形をセット。

 

正面のデジタルメーターをはじめ、側面にも各種ディスプレイをステッカーで用意。コクピットの他に3箇所の透明部分を設けてメカニカルなムードを演出。

 

前後にポリカーボネート製の小型フェンダーを標準装備して、小石や泥などの跳ね上げを軽減。

 

実車のスーパースポーツカーで見られる空力アイテム「バットレス」が、ポリカーボネートの別パーツで用意されます。

 

ウイングステーはハイ・ローの2種類を用意して、路面に合わせたダウンフォースが選択可能(写真はロー仕様)。

 

視認性の高いイエローカラーのホイールには、ハイグリップなスクエアスパイクタイヤを装着。

 

DATA

電動RCカーシリーズ No.696
1/10RC スーパー アバンテ(TD4シャーシ)

  • 電動RCカー組み立てキット
  • 1/10スケール
  • 全長:約387ミリ
  • 価格:34,980円(税込)
  • 発売元:タミヤ
  • 2021年11月20日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。
※走行には本商品とは別に、540タイプモーター、RCメカ:2チャンネルプロポセット(送信機、受信機、ESC、サーボ)、走行用バッテリー、充電器、送信機用電源が必要です。

関連情報

 

関連記事

上に戻る