『ベルセルク』ガッツ、ゾッド、髑髏の騎士が切絵になって登場!9月10日より開催の「大ベルセルク展」にて限定販売!

漫画『ベルセルク』より、ガッツ、ゾッド、髑髏の騎士が緻密で迫力と力強さを再現した切絵になって登場! 2021年9月10日(金)より開催の「大ベルセルク展」会場限定で販売されます。

 

三浦建太郎氏のもつ、力強くも繊細なディテールのタッチが、精密かつ大胆に切絵として表現されています。商品は国産による紙製品。サイズはA3(420×297ミリ)のフレームに収納し、装いを豪華にしています。切絵の下には2ミリ厚のアクリル板が設置され、切絵独自の陰影が楽しめるように設計されています。飾っても眺めても、『ベルセルク』の世界観に浸れる空間を演出します!

 

ガッツ

 

ゾッド

 

髑髏の騎士

 

購入者特典として、今回の注文数に応じたシリアルナンバープレートが付属!

 

 

本商品は、「大ベルセルク展」会場限定販売品となります。会期中の会場のみの販売(予約受付)となりますのでご注意ください。詳しくは「大ベルセルク展」公式サイトをご確認ください。

 

DATA

伽羅切絵 「ベルセルク」ガッツ
伽羅切絵 「ベルセルク」ゾッド
伽羅切絵 「ベルセルク」髑髏の騎士

  • 発売元:シナプス
  • 価格:16,500円(税込)(送料一律1,000円)
  • 予約期間:2021年9月10日(金)~23日(木・祝)
  • 2021年10月発売予定
  • 販売ルート:「大ベルセルク展」会場限定販売

 

大ベルセルク展

  • 会期:2021年9月10日(金)~23日(木・祝)
  • 会場:池袋・サンシャインシティ展示ホール A

 

(C) 三浦建太郎(スタジオ我画) /白泉社

関連情報

 

関連記事

上に戻る