『シンカリオン』と『エヴァンゲリオン』コラボ再び!Z合体可能で“ブンキヌスの槍”を装備した「新幹線変形ロボシンカリオンZ500ミュースカイTYPE EVA」が立体化!

更新日:2021年9月7日 23:44

タカラトミーから、TVアニメ『新幹線変形ロボシンカリオンZ』の関連玩具として、「新幹線変形ロボシンカリオンZ500 ミュースカイTYPE EVA」が登場! 2021年12月4日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、プラレール専門店「プラレールショップ」、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等にて発売されます。

 

本商品は、山陽新幹線全線開業40周年を記念して運行された「エヴァンゲリオン新幹線」ことJR西日本「新幹線500 TYPE EVA」をモチーフにした「シンカリオンZ 500 TYPE EVA」と、名鉄「2000系ミュースカイエヴァンゲリオン特別仕様」をモチーフにした武装強化車両「ザイライナー」の「ザイライナーミュースカイTYPE EVA」の2体のセット。私鉄の在来線が登場し、シンカリオンZとZ合体と行うのはこれが初めてで、「ザイライナー」とZ合体した「シンカリオンZ 500 ミュースカイTYPE EVA」は、武器「ブンキヌスの槍」を装備している姿が特徴です。

 

 

3両からなる「新幹線500TYPE EVA」がシンカリオンモード「シンカリオンZ500TYPE EVA」にチェンジ! さらに、武装強化車両「ザイライナー」の「ザイライナーミュースカイTYPE EVA」とZ合体することで、「シンカリオンZ500ミュースカイTYPE EVA」に変形します。

 

 

また、『エヴァンゲリオン』とTVアニメ『新幹線変形ロボシンカリオンZ』のコラボレーション回の放送が、2021年9月17日(金)(第21話)に決定! 同放送回では「シンカリオンZ500 TYPE EVA」の運転士として、碇シンジ(CV:緒方恵美)が登場します。

 

碇シンジ役緒方恵美さんコメント

『エヴァンゲリオン』本編がひと区切りついたなかで、こうしてお声がけいただいて、ほかの作品とコラボレーションさせていただくというのは、本当にすごいことだし、ありがたいです。『エヴァンゲリオン』ファンの皆さんには、また新しいエヴァの形として、今回はZ合体もしてパワーアップもするそうですので、そこも楽しんでもらえればと思います。『シンカリオン』ファンには、ちょっと変わったお兄さんと変わったシンカリオンの活躍を楽しんでいただけるとうれしいです。

 

 

 

DATA

プラレール「新幹線変形ロボシンカリオンZ500ミュースカイTYPE EVA」

  • 商品内容:シンカリオンZ500 TYPE EVA(3両編成)×1、ザイライナーミュースカイTYPE EVA×1、武器×2、エヴァマスク×1、ラベル×1、取扱説明書×1
  • 商品サイズ:約W140×D100×H210(mm)※ロボット形態時
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:9,350円(税込)
  • 2021年12月4日(土)発売予定
  • 取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、プラレール専門店「プラレールショップ」、インターネットショップ等、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など

(C) TOMY(C)プロジェクトシンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX(C)カラー

関連情報

 

関連記事

上に戻る