『ガヴリールドロップアウト』愛されドジっ子悪魔・サターニャがパーカーを着崩した姿でフィギュア化!モチーフイラストは原作者・うかみ氏による描き下ろし!

更新日:2021年10月16日 13:13

TVアニメ化もされた大人気コミック『ガヴリールドロップアウト』より、サターニャこと胡桃沢=サタニキア=マクドウェルがFINEΦ CLOVERから1/7スケールフィギュア化! 2022年2月発売予定です。

 

大悪魔を目指して気取ってはいるものの、その行動はいつも残念な結果に帰着する残念すぎる悪魔であるサターニャ。本アイテムでは、原作者・うかみ氏による描き下ろしイラストをモチーフに、普段の元気な様子とはまた違った、どこか色っぽい雰囲気が感じられる魅力的なアイテムとなっています。

 

同じく憎めない駄天使・ガヴリールのぬいぐるみや、作中で度々サターニャから大好きなメロンパンを強奪する「いつもの犬」も一緒に立体化されており、フィギュアの可愛らしさをさらにアップさせてくれていますね。また、ガヴぬいぐるみは自由配置可能な仕様となっています。

 

うっすら頬を赤らめながらこちらを見つめる表情が可愛すぎる……! また、着崩したパーカーから覗く胸元にも思わず目を奪われてしまいますね。

 

こちらがモチーフになったうかみ氏による描き下ろしイラスト。見比べればその完成度の高さがよくわかりますね。

 

DATA

胡桃沢=サタニキア=マクドウェル

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/7スケール
  • 全高:約100mm
  • 原型:宇治川法幹(ドラゴンクラフト)
  • 制作協力:東京ユニーク
  • 彩色:政文慈
  • 発売元:FINEΦ CLOVER
  • 販売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:17,930円(税込)
  • 2022年2月発売予定

 

(C) UKAMI 2021

関連情報

 

関連記事

上に戻る