コミック版『バットマン』からバットマンとジョーカーの対決シーンがスタチュー化!漆黒のマントを翻しながらキックするバットマンと、愛銃を構えるジョーカーをそのまま再現!

プライム1スタジオより、「コミック版 バットマン」のバットマンとジョーカーの対決シーンが「アルティメットミュージアムマスターライン」から立体化! DXボーナス版が予約受付中、2023年1月~3月に発売となります。

 

著名コミックアーティスト「ジェイソン・ファボック」氏がコンセプトを担当した本商品は、ジェイソン自身が手掛けた人気コミック「バットマン:スリー・ジョーカーズ」をベースにスタチュー化。漆黒のマントを翻しながら止めのキックを狙うバットマンと、因縁深い化学薬品の溶液に落とされながらも愛銃を構えるジョーカーが再現されています。

 

 

バットマンが纏うマントやグローブなどに与えられた本革のような質感、コスチュームの下に見え隠れする鍛え上げられた筋肉、そしてマスク越しに伺える怒りに満ちた表情など、圧巻の造形と塗装は必見! ジョーカーも溶液に映えるパープルのスリーピース、相手を嘲るロング・リボルバー、右手に握られた切り札など、ジョーカーをジョーカーたらしめるすべての要素を細部まで精密に再現されています。

 

 

「エースケミカル工場」をモチーフにしたベースは、しぶきを上げるグリーンの溶液は毒々しい色味と質感が表現され、その貯蔵タンクやパイプには過ぎた年月を伝える重厚なグラデーションが施されています。

 

 

また、DX版にはバットマンとジョーカーそれぞれに表情が異なるヘッドパーツが付属。

 

さらに、プライム1スタジオ公式ストアで購入すると、ボーナス特典として目を大きく見開き狂気をあらわにするジョーカーの限定ヘッドパーツも付属!

 

DATA

アルティメットミュージアムマスターライン バットマン(コミック) バットマンVSジョーカー “コンセプト by ジェイソン・ファボック” DXボーナス版

  • サイズ:全高85cm 全幅111cm 奥行95cm
  • 重量:52.6kg
  • 素材:ポリストーン(一部に別素材使用)
  • 発売元:プライム1スタジオ
  • 価格:314,490円(税込)
  • 2023年1月~2023年3月発売予定

※写真は製品サンプルです。実際の商品とは異なる場合があります。
※ご使用のモニターにより実際の色と違って見える場合があります。
※発送は、準備が整い次第となりますが、生産スケジュールの関係で、発送日が遅れる可能性もあります。

TM & (C) Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

関連情報

 

関連記事

上に戻る