プラッツの1/72「F-15 イーグル」キットに新展開!新金型追加でついに米軍機が参戦!!

飛行機模型ファンから高い評価を集めているプラッツがおくる「F-15イーグル」の1/72スケールキットに、いよいよ本命、アメリカ空軍仕様の「F-15C」が登場です!

 


空自第306飛行隊、201飛行隊機などに続き、アメリカ空軍仕様のF-15がついに登場!

 


キットでは自衛隊機との違いをしっかりと再現するために、垂直尾翼パーツなど新規金型で製作されています。

 


すでに定評ある機体形状や各パネルラインの表現はリアルな仕上がりを約束。

 


コクピットはメーターパネル類やシートに至るまで、1/72スケールならではの詳細な表現で実感溢れる仕上がり。

 



細部に拘り、パーツを分割して再現したエンジンノズルをはじめ、脚部分などの繊細な再現も見逃せません。

 


新規金型で製作された垂直尾翼パーツ。

 


マーキングは日本でおなじみの沖縄嘉手納基地のアメリカ空軍第44戦闘飛行隊、第67戦闘飛行隊の所属機から各1機、計2種のマーキングがセットされています。

 

DATA

1/72 アメリカ空軍 戦闘機 F-15C イーグル “嘉手納AB”

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 全長:約260ミリ
  • 発売元:プラッツ
  • 価格:4,180円(税込)
  • 2021年12月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

関連情報

 

関連記事

上に戻る