『ヘキサギア』アーマータイプのガバナーへ装備させることをイメージしたウェポンセットが登場!分解可能な試作大型レーザーライフルなどをチェック!

更新日:2021年11月1日 09:54

コトブキヤが展開するプラモデル『ヘキサギア』より、「ガバナーウェポンズ コンバットアソート01」と「ガバナーウェポンズ コンバットアソート02」が登場!

 

ヘキサギア ガバナーウェポンズ コンバットアソート01

コンセプトはアーマータイプのガバナーへ装備させることをイメージしたウェポンセット。「コンバットアソート01」はバランス重視の基本セットがテーマとなっており、「ソード」「ライフル」「ハンガー」「コンテナ」が付属します。試作大型レーザーライフルは本体・拡張サイト・拡張バレルに分解できます。拡張サイトと拡張バレルは、「コンバットアソート02」付属のハンドガンやショットガンと組み換え可能。

 

タクティカルコンテナの2ミリ角穴ハードポイントには付属のハンドグレネードだけでなく、「コンバットアソート02」付属のマルチサプライケースA/Bとショットガン弾帯が取り付けられます。また、タクティカルハンガーは上部左右にハードポイントが設定されており、各種追加装備を装着可能。下部のホルダーにはプラズマソード【サムライマスターソード】を装備可能です。

 

DATA

ヘキサギア ガバナーウェポンズ コンバットアソート01

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約87mm(試作大型レーザーライフル)
  • 付属品:プラズマソード【サムライマスターソード】×1、試作大型レーザーライフル×1、ハンドグレネード×2、タクティカルコンテナ×1、タクティカルハンガー×1、ハンガー用ジョイント×2
  • 設計:毛利 重夫
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:1,320円(税込)
  • 2022年4月発売予定

 

 

ヘキサギア ガバナーウェポンズ コンバットアソート02

アーマータイプのガバナーへ装備させることをイメージしたウェポンセット。「コンバットアソート02」は、プラズマキャノンをメインと考えさまざまな局面に対応できる装備となっています。ハンドガンと強化ショットガンの拡張サイト・拡張バレルは選択式で組み換え可能。強化ショットガンは、1/24スケールながらポンプアクションが楽しめます。

 

プラズマキャノンは本体と大型拡張バレルの組み換えで、さまざまな形態を楽しめます。また、別売りの「コンバットアソート01」付属のタクティカルハンガーに懸架可能。タクティカルアーマー改は「ポーンA1」や「パラポーン・センチネル」の胸部アーマーと交換できます。2ミリ角穴ハードポイントは付属のマルチサプライケースだけでなく、「コンバットアソート01」付属のハンドグレネードや「アーリーガバナー Vol.2」付属の無線機、手榴弾などを取り付け可能。

 

DATA

ヘキサギア ガバナーウェポンズ コンバットアソート02

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約61mm(プラズマキャノン)
  • 付属品:ハンドガン×1、大型プラズマソード×1、強化ショットガン×1、プラズマキャノン×1、タクティカルアーマー改×1、マルチサプライケースA×1、マルチサプライケースB×1、ショットガン弾帯×1
  • 設計:毛利 重夫
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:1,320円(税込)
  • 2022年4月発売予定

 

(C) KOTOBUKIYA

関連情報

 

関連記事

上に戻る