イラストレーター・neco氏が手掛ける新シリーズ『FALSLANDER』より、巨大な太刀を扱う孤高の武人「RONIN」がfigma化!

更新日:2021年11月17日 09:41

イラストレーター・neco氏がweb上で展開している新シリーズ『FALSLANDER』より、孤高の武人RONINがfigmaになって登場。マックスファクトリーから2022年8月発売予定です。

 

スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、様々なポージングが可能。表情は「無表情顔」に加え、「目閉じ顔」と「にらみ顔」が付属。武器は自分の身長をも超える「大太刀」と「短刀」のふたつとなっており、「大太刀」は抜刀が可能。「短刀」は納刀状態を再現できるパーツが付属しています。




 

頭部の「浪人笠」は「差し替え頭部」によって外した状態が再現できるほか、「差し替え用腹部」「差し替え用太もも」により軽装状態も再現可能。なお、さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座も同梱しています。


 

DATA

figma RONIN

  • プラスチック製塗装済み可動フィギュア
  • ノンスケール
  • 全高:約150mm
  • 原型:マックスファクトリー(山岡準)
  • 彩色:丸ノ内あすか
  • 制作協力:浅井真紀
  • 発売元:マックスファクトリー
  • 販売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:9,900円(税込)
  • 2022年8月発売予定

 

(C)neco

関連情報

 

関連記事

上に戻る