映画「ワイルド・スピード」シリーズに登場する車がホットウィール化!5車種がセットになったプレミアムボックスと新シリーズ「フューリアス・フリート」が登場!

世界中で大人気のカーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズに登場する車種をリアルなデコレーションで再現した「プレミアムシリーズ」より、新しいプレミアムボックス「ホットウィール ワイルド・スピード プレミアムボックス ‐THE RACER’S EDGE」、新シリーズである「フューリアス・フリート」から5車種のダイキャストカーが登場! 2021年11月下旬より発売されます。

 

 

 

 

ホットウィール ワイルド・スピード プレミアムボックス ‐THE RACER’S EDGE

今回発売される新しいプレミアムボックスでは、「’95 マツダ RX-7」「トヨタ・スープラ」「日産シルビア S15」を含む全5車種がセット。映画から出てきたようなリアルなデコレーションでのダイキャストカーコレクションが楽しめます。

 

 

’95 マツダ RX-7

 

トヨタ・スープラ

 

日産 シルビア S15

 

’70 フォード エスコート RS1600

 

’61 インパラ

 

DATA

ホットウィール ワイルド・スピード プレミアムボックス ‐THE RACER’S EDGE

  • パッケージサイズ(cm):W28.7×D4.1×H13.8
  • 対象年齢:3歳以上
  • 発売元:マテル・インターナショナル
  • 価格:3,850円(税込)
  • 2021年11月下旬発売予定

 

 

ホットウィール ワイルド・スピード プレミアム – フューリアス・フリート

新シリーズ「フューリアス・フリート」では、第1作から最新作までの、選りすぐりの5車種が登場! 道なき道を、敵の襲撃をかわしながらドミニクが駆けるチャージャーの姿が印象的な「ダッジ・チャージャー SRT ヘルキャット・ワイドボディ」、劇中車をイメージしてヤグラ状のシェルが荷台に鎮座し、フロントバンパーレスとなる「ジープ・グラディエイター」がラインナップ。

 

さらに、「カスタム・マスタング」は、最新作の『ジェットブレイク』に登場するマスタングで、ブルー×ホワイトのストライプと、ダイキャストシャシーの組み合わせが印象的です。また、第6作に登場する、戦車を積載したマグナムを護衛する車両を再現した「ランドローバー・ディフェンダー90」や、第1作に登場した敵役、チャイニーズ系のギャングのジョニー・トランとジェシーの白いジェッタと愛車を賭けたゼロヨンバトルシーンをフラッシュバックさせる「ホンダ S2000」も見どころとなっており、ホットウィールファンにも、「ワイルド・スピード」ファンにもたまらない商品です!

 

ダッジ・チャージャー SRT ヘルキャット・ワイドボディ

 

ジープ・グラディエイター

 

カスタム・マスタング

 

ランドローバー・ ディフェンダー90

 

ホンダ S2000

 

DATA

ホットウィール ワイルド・スピード プレミアム – フューリアス・フリート

  • パッケージサイズ(cm):W13.3×D3.5×H16.5
  • 対象年齢:3歳以上
  • 発売元:マテル・インターナショナル
  • 価格:各770円(税込)
  • 2021年11月下旬発売予定

※Universal Studios Licensing LLC(ユニバーサル・スタジオ・ライセンシングLLC)との商品化契約に基づき、マテル・インターナショナル株式会社が企画・制作した商品です。

 

ホットウィールについて

1968年に販売を開始し2018年に発売50周年を迎えた、販売台数世界一のダイキャストカーブランドです。発売以来、60億台以上を製造し世界中の子どもたちに親しまれてきました。子どもたちの成長とともに、現在ではコレクターアイテムとしても発展し、子どもから大人まで、幅広い年齢層に支持されています。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る